ニッポン無責任時代

この季節らしい雪が降っている。
しかし、もうシンシンと降り積もる雪とはちがうのかな、どちらかというと日の下に照らされると融けてしまう、「春の淡雪」にちかいのかもしれませんが、でも量が多くなればそうとも言えないけど。けれども雪で商売をされている方々へは素晴らしい天からのプレゼントであろう。まあ里に近いところにすむ身としては今頃本格的に降ってもらっても困るなと思うが明日までは降る予想のようだ。
さて昨日は超びっくりでした、年金生活者にとっては気になる事で昨日も朝から日経平均株価を見ていたら、ドンドンと上がっているではないですか、いったいだれが?どこの組織が?と思ってしまった。どこまで続くかと思ったら結果として昨日は16,022.58円▲7.16%、+1069.97円ときた。これはついに勝負に出たのかな、買いたいけど元手はないのはどうなるの?
株が上がって結果的に景気が良くなって、一般庶民まで潤うのだったらうれしいのだけど、株やらなければなにもないよ、となると生活は変わらないということで、やはり生活は切り詰めるしかあるまいね。
そんな結果が昨日出たのかな。
<GDP年率1.4%マイナス>個人消費の不振、顕著
2015年10~12月期の国内総生産(GDP)は個人消費の不振が響くなど、2四半期ぶりのマイナス成長になり、景気のけん引役不在が改めて浮き彫りになった。足元では世界的な金融市場の混乱の渦中にあり、日本経済は大きな試練に立たされている。(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160215-00000028-mai-bus_all

この国はどうなってしまうんだろうか、安倍晋三首相は2月15日の衆院予算委員会で、とんでもないことを言ってくれた。
東京株式市場の株価下落で年金運用が想定を下回る状況が長期にわたって続いた場合、将来的に給付額を減額する可能性があると述べたのだ。
最近の株価下落でGPIFの運用損拡大が指摘されていることに関連し、首相は「想定の利益が出ないなら当然支払いに影響する。給付に耐える状況にない場合は、給付で調整するしかない」と述べ、運用状況次第で将来的に年金支給額の減額もあり得るとの認識を明らかにしたのだ。「運用は長いスパンで見るから、その時々の損益が直ちに年金額に反映されるわけではない」とも強調したというが、この発言は年金受給者にとっては大問題ではないでしょうか。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2016021500568
ほとんどは給料から天引きになっているが、国民の金であろう、運用方法を大幅に変更するのであれば、それは国民の総意を求めるのが当然であろう、それをごく一部の連中だけで決めたんだろうか、極端なことを言うと無一文になったら年金は0円になりますと言っているようなもので、その責任は誰もなしというんではね。

小沢一郎(事務所)のツイッターからだが、本日安倍総理は株価暴落により巨額の年金運用損が発生している問題について、「給付に耐える状況にない場合は給付で調整するしかない」と、年金支給額の減額があり得ると答弁。考えられない。勝手に官製相場の道具にしておいて年金が払えなくなる可能性もあるなどとよくもぬけぬけといえたものである。と伝えています。
確かに外国なら暴動が発生しても、おかしくない現状なのに不思議な国民体質ですね。何となく日本国民はあの郵政民営化からこっち外資のカモになって、日本国民のカネを無くしているように思える。さあ、昨日は株価は上がったけど大口買い入れがあり、それを見せて後でハシゴを外されたら沈没だよ。

この無責任というと原発事故も同じである、いまだに核燃料がどうなっているかもわからないままで線量も一部だけ下げただけで帰宅しろという有様、そのまえに被害者の考えを聞くと言うことが必要だと思うし、事故元の責任も追及するべきではないだろうか。
それを適当に処理してしまって、福島の原発事故の痕跡を薄めることしか考えていないようにも見える、これはもしかして原発事故は他所のことだったとしたいのだろうか。
最近新潟にいて柏崎の原発の安全管理の宣伝コマーシャルも気になってくる、けれどもちょっとピントがずれているんではないでしょうか、70年前に原爆を経験して、太平洋で水爆実験に遭遇して、そんな身近な被害者が大勢いたのに、それなのに原爆と原発はちがうように誘導して平和利用としてアピールした結果島国である列島の海岸に面したところにとんでもない数の原発を配置してしまって、しかし放射能はどっちも同じでしょうに・・・
私たちは広島・長崎の原爆やチェルノブイリ原発の事故のことをもう一度思い出した方がいいのではないだろうか。

東海の小島の磯の白砂に
われ泣きぬれて
蟹とたはむる

石川啄木『一握の砂』

橋の下の蜘蛛というサイトで解説しているが、この歌の重要なポイントに視線の動きがある。
「東海」という大きな空間を提示するところから始まって、小島→磯→白砂→われ、という順に空間が狭まっていく。空間が急速に縮小している印象を受けるとしたら、啄木が、3句目までに3つの格助詞「の」を使って、空間の移動、視線の移動にスピード感を生み出しているからだ。ちなみに「東海」には、東の方の海のほかに、日本国という意味があるそうだ。

<気になる情報>
☆小沢一郎氏「政治とカネ」甘利氏と扱いの差に憤り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000090-nksports-pol
日刊スポーツ2月13日(土)15時25分配信

☆小笠原諸島南部の鳥島近海でM6.2の強い地震が発生!震度2の揺れを東京で観測!富士山でも傾斜計で異常値を観測!

☆日本国債ー下落(金利上昇)のサインか
twitter情報より
債券下げ幅縮小、日銀買いオペが下支え-米債安や明日の20年入札重し
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O2FIO76K50XV01.html
藤原直哉@naoyafujiwara35m35minutesago
日本の長期国債の利回り、マイナスの大底をつけて上がり始めているんじゃないの?
https://pbs.twimg.com/media/CbOKMTrUcAAF3EC.jpg:large

☆米国のヘッジファンドは巨額損失と解約の増加に追われている。
https://next.ft.com/content/4b75945c-d1c2-11e5-986a-62c79fcbcead

☆GDP10─12月期は年率-1.4%、家計部門振るわず予測以上の減速
http://jp.reuters.com/article/japan-q4-gdp-idJPKCN0VN13L

☆年金マネー「運用」の真実
どう考えてもGPIFの株式投資は無意味である!
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47809

☆本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
安倍晋三首相は、「貧富の格差解消」に冷淡、大手マスメディアは、「愚民化政策=苛政」に手を貸している

☆コンビニの激安の酒は危険!原材料は廃棄物、大量の添加物…路上販売のパンも要注意!
http://biz-journal.jp/2016/02/post_13778.html

☆株の下落率がITバブル崩壊に並ぶ!下落率は脅威の21・4%!GPIFの年金は9.4兆円の損失見通しに!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10051.html
2016.02.1321:00 真実を探すブログ

☆政界地獄耳 不祥事多い二階派と当選2期生
http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1604788.html
2016年2月15日6時54分 日刊スポーツ

☆報道されず 自民党・山田賢司議員の元秘書で半年前に内部告発をした野田哲範氏が練炭自殺か?外傷はないのに遺体の損傷が激しい
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/269.html
⇒「阿修羅・投稿欄」より引用

☆円が全面安、対ドルで一時114円台-世界的な株反発でリスク回避緩和
☆連続期GDPマイナス
数値自体が示すリセッション本格化宣言にも関わらず、日本の株価が上がるとは、すごいものだw

☆大幅安の反動で株は1000円高、マイナス成長で不透明感は増大
2016年02月15日16:43JST
[東京 15日 ロイター]

☆田中龍作ジャーナル|戦争法・特集10ページ 『週刊女性』がジャーナリズム最後の砦に!?
http://tanakaryusaku.jp/2016/02/00012965
凶人安倍一味による報道機関への「恫喝」「取り込み」が進む中、憲法で「保障されている筈の「知る権利」を守る最後の砦が『女性週刊誌』とはな!

☆こんな売国政府を受け入れる日本国民、頭は大丈夫か?
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12128793307.html
simatyan2のブログ

☆もはや他人事じゃない!日本の『危険な世界一』6選
http://phytochemical.net/6worst-in-the-world/#i-6
ファイトケミカルチャンネル
——————————————

Sponsored Link
Sponsored Link