狂うのは私の体調だけでいいんだけど・・・・

またまた私事であるが、すでに発症してから11日目の朝になってしまった。このままでは母の洗濯物届けもできずどうすることもできないので昨日は午後再度診察に行ってきた。いろいとと診てもらったがこういうタミフルによる副作用というのは数少ない事例ということなんだろうか。まだ「変な咳」と「微熱」があることから「血液鑑定」をしようと言うことに、そこまでは必要ないと思ったが、まあ医者の見立てですからといっても金出すのは患者なんだけどね、しかたないか、それと漢方の薬を出してもらった。
この薬が良かったのか「麻黄附子細辛湯顆」、前の夜よりは少しよかったような、おかしな発熱はなかったように感じるのでもしかしたらこれで元に戻るかも知れないと期待しています。まあ午後血液検査結果をm¥ききに言ってみるのでそれでわかるけどね。
 しかし、本当に参ったの一言しかない今回のインフルエンザだった、まったくといっていいほどなにも手に付かない日が過ぎていくだけだった、本調子に戻るにはまだ数日かかりそうだが、健康と言うことのすばらしさをありがたいと感じた時でもあった。

 しかし、今回は娘か妻かどっちからだろうか?
だいたいにおいて、インフルエンザにかかる人、かからない人の違いって何なんだろうか、中にはワクチンを打ったにも関わらずインフルエンザになる人もいれば、ワクチンの有無にかかわらず、インフルエンザにはかからない人もいるわけで、私などは体がワクチンを受け付けないようで一度やって懲りた方である。今までははっきりとしたインフルエンザにかかったという認識がなかった。

 インフルエンザにかかりやすい人は次のような特徴があるそうだ。
1、ストレスが多い。
2、睡眠不足など生活が不規則。
3、通勤電車も含め、人混みに出掛けることが多い。
4、冷え性である。
5、集団生活をしている子どもと同居している。

体に疲れがたまっていたり冷え性があると、体の免疫機能が落ち、インフルエンザに感染しやすくなります。また、子どもは免疫力が低いためインフルエンザにかかりやすい上に、幼稚園や学校などの集団生活によりすぐに周囲に広がります。また、子どもの看病で家族がインフルエンザになることも少なくありません。

 そして、インフルエンザから体を守るポイントとしては次のようなことがあります。
1、人混みにはマスクをして出掛ける。
2、外出から帰ったら、念入りに手洗いうがい。
3、栄養バランスのとれた食事をとる。
4、定期的に運動をして規則的な生活をする
5、部屋を湿度50%以上に加湿する。

こうやって、箇条書きにしたものを見ると、なるほどと納得できるんだが、インフルエンザワクチンについても持病がある方には特に重要ですが、打ったからといって100%感染しないわけではありません。まずは、外出後の手洗い、うがいを念入りにし、部屋の湿度を、ほとんどのインフルエンザウイルスが死滅する50%以上に保って、十分休養をとるようにするのが一番だという。
 また、インフルエンザにかかった家族を看病する場合は、お互いにマスクをし、家の中でも手洗い、うがいをよくして、ドアやトイレなどはアルコール消毒をしておくことがいいようです。

 まあ、体も歳を重ねるにつれて体力も落ちてくるわけだし、当然免疫機能が落ちてくるわけで、日頃からウイルスから身を守るための方法を知って、インフルエンザの季節も体調を崩さないようにするしかないということでしょう、また、お互いに感染を防ぐための気遣いも忘れないようにしなければいけませんね。

 さて、昨日も書き込んだが民進党の山尾議員に保育園問題で叩かれて、仕返しに自民党が持ち出したのが政治資金のガソリン代問題なんだが、盛大なブーメランで、アベのシンちゃんはその二倍以上を使ってました、というらしいんだけどねえ、こんなのがネットゲリラさんがいうには、「まぁ、おいら、だいたい見当がついてるんだが、正解はひとつ前の記事にありますw ホステスに乱暴狼藉働いた下関市豊浦地区の安倍首相の後援会No.2という話があるんだが、そういうゴロツキを大量に飼ってるわけです。正式な「秘書」という肩書がなくても、自称秘書で動いてるヤツとか、たくさんいる。裏口入学の斡旋とかで稼いだりするんだが、そうしたゴロツキが寄ってたかってガソリン食っちゃうw 田舎の人間はセコいですw 会社の専務の愛人になって、自分の車や自宅の灯油代まで会社のガソリン代で誤魔化す事務員なんてのがいるw ガソリン代を誰かにタカるというのは、小人の基本ですw」
 産経が大々的に追及している「高額ガソリン代計上」については、山尾議員なんかよりももっとすごい金額を計上している政治家がいる、ということになるようなんだが、
A,12年に計上したガソリン代はなんと573万2858円
B,山尾政調会長の「民主党愛知県第7区総支部」の2.5倍
 また、ボウ長官さんも12年には、222万5345円、13年は194万5748円を計上しているんだとか。

 確かに用途を調べないとどっちがどうだとはいえないけど、単純に金だけで見ると、とても庶民レベルでは許せません、これは喧嘩両成敗ではないかと思うんだけど、この国の政治家は庶民のことを完全に裏切っていることは間違いないようですね。

 ネットゲリラさんの記事にはこんなのもありましたけど・・・
「景気回復を実感できてない者は非国民」
アベノミクスで景気回復を実感してない、が77パーセント、消費税上げ延期を、が65パーセント、それでアベシンゾーの支持率が40パーセント以上って、どっか、おかしくないかい? どっかで誰かがインチキやってますw つうか、自民党にはアベシンゾーの後がいないんですねw アスホールは民主党に政権を渡した戦犯だし、イシバは出戻りで、党内での人気がない。民進党がオカダだからなんとか政権を維持してるだけw

消費税上げ「延期を」65%…読売世論調査
 読売新聞社は1~3日、電話方式の全国世論調査を実施した。
 今回から調査方法を一部変更し、携帯電話の番号にも電話をかけて調査したほか(以前は固定電話のみ)、18歳選挙権の導入を前に対象者を「20歳以上」から「18歳以上」に広げた。
 2017年4月の消費税率10%への引き上げを「延期すべきだ」と答えた人は65%に上り、「予定通り引き上げるべきだ」の29%を大きく上回った。
 安倍内閣の経済政策を「評価しない」は49%、「評価する」は39%で、景気回復を「実感していない」との回答は77%を占めた。安倍首相は、経済情勢によっては消費増税の先送りを検討している。

延期を口にすると、その瞬間に責任問題が噴出する。なので、ギリギリまでアベシンゾーは「消費税上げる」と言い続けるしかない。それに対して、オカダは「上げないというのは公約違反」としか言わない。ダメだよ、それじゃw 国民は政治的なカケヒキなんぞに興味はない。アベノミクスで日本経済が破壊され尽くした、というのを訴えなきゃ。「だから、増税なんてとんでもない、アベシンゾーが壊した日本を建て直すまで減税だ」と主張すべき。それしか、勝ち筋はないです。



<気になる情報>
☆米民主党指名争い、サンダース氏にまだ勝機あり
http://jp.reuters.com/article/column-sanders-idJPKCN0WY45E?sp=trueロイター

☆メキシコの国営石油会社ぺメックス、ジャンク債一歩手前まで格下げ。メキシコ政府の格付けも今後危うくなる可能性
http://www.bloomberg.com/news/articles/2016-03-31/mexico-rating-outlook-cut-to-negative-at-moody-s-on-pemex-woes

☆藤原直哉@naoyafujiwara
サミット前に大型補正を出して消費税を飛ばしてダブル選挙というシナリオのようだ。しかし相場は全部織り込み済み
http://www.asahi.com/articles/ASJ3Y7DW6J3YUTFK015.html

☆円安のゲタ脱いだ日本企業、株価は海外動向次第の構図に
http://jp.reuters.com/article/tamaki-c-idJPKCN0WY3WF?sp=true
ロイター

☆軍備増強するベトナム、南シナ海で中国との衝突も視野
http://jp.reuters.com/article/analysis-south-china-sea-vietnam-idJPKBN0U10SO20151218?sp=true
ロイター

☆木製の新国立競技場 害鳥被害や多額の維持管理費用を懸念
NEWSポストセブン4月4日(月)7時0分
 そもそもA案なら、20年位で屋根の総取り換えを迫られる事態も予想されます。その負担については議論されていません」(伊東氏)
 A案では競技場の周囲をプラントボックス(育成容器)に植えられた樹木が覆う。害鳥被害に加え、その維持管理にも多額の費用がかかる。
 屋根をはじめとした木材のメンテナンス、樹木管理など競技場全体の維持管理費を合わせると、完成から20年で、建設費と同額程度の費用負担が発生している可能性があるという。その費用を誰が負担するのかは議論の俎上にすら載っていない。
「もし、管理が行き届かなければ、2040年頃には、プラントボックスの樹木は荒廃して見る影もなくなり、広大な敷地の中心に灰色に変色した巨大な“廃墟”がポツンと建つ。そんなことも考えられます。このままでは新国立は国民にとって“レガシー”ではなく、“負債”になりかねないのです」(伊東氏)

Sponsored Link
Sponsored Link