熊本は本震それとも余震?

朝方はそれほどではなかったが、肌寒くなってきた。天気図を見ると北海道方面に強い低気圧があり、等高線が混み合っているので冬型を思い出す気圧配置になっているせいもあるようだ。夜には高気圧に覆われてくるようだが、明日朝は結構冷え込むような予報のようです。
こんなおかしな天気の中、夕べ熊本で地震が起こった、時間的には普通の家では食事も終わり、就寝前の時間だったので人的被害は少なかったかも知れないが、それでも下敷きになったりしてなくなった方もおり、これからの確認で被害状況がはっきりしてくるのではないだろうか、こんな時に同じ言葉ばかりだが、なくなった方にお悔やみをいわせていただくことと、怪我や被害に遭われた方々が早くいつもの生活に戻ることをお祈りするばかりです。

 しかし、昨日の21時26分頃北緯32.7度 東経130.8度 熊本県熊本地方でおきたマグニチュード6.4の地震、深さが約10kmと浅いところが気になる。
今朝の 07:55頃で 合計43回発生しており(朝日地震情報)、余震は今後もまだ続くと思われるが、今のところ稼働中の原発等には影響は出ていないというのはよかった。
けれども、今回の地震が桜島や霧島、阿蘇などと連動するようなことがないのだろうか、
 震度7の地震というのは、記録を辿ると国内では 2011年3月11日の東日本大震災以来だったようです。
熊本県上益城郡益城町は、熊本市のすぐ東にあり、この地震は、布田川・日奈久(ふたがわひなぐ)断層帯という活断層が動いた地震である可能性があるという。今回は震源が浅かったために、震度7の強い揺れになったところもあった。
 実は、政府の地震調査委員会は2003年7月31日、熊本県長陽村から八代海南部まで延びる前述の「布田川・日奈久断層帯」で地震が起きた場合、熊本市などで最大震度6強以上の強い揺れが予想される、との評価結果をまとめていた。
http://www.yotsuba-eng.com/katudansou.html
 やはり政府の地震想定が出ている地域では、常日頃から十分に防災対策など注意をしておく必要があるわけだが、熊本県では震度6以上の地震は観測史上初めてだったということで「まさかこんなところで地震が起きるなんて・・・」と思っている地元の方もいらっしゃったようで、地震列島のニッポンは次にどこが揺れるかわからないわけで、原発の直下地震はないともいえないのではないだろうか。
 いずれにしろ詳細の想定が出ていたわけで、いつかは起きる可能性がある地震だったと言うことになるだろう。
 阪神淡路大震災の時もそうだったが、九州では大きな地震が起きないとかいう俗説に惑わされず、正しい情報を得るようにしたほうがいいようです、特に気になるのはこの構造線は長野まで続いているのだそうで、しかもこの地震の前に東京が揺れているんですよね、余計に心配になります。
<こんな情報がでていたみたいですよ>
世見2016年04月7日少し気になり始めた“揺れ”
http://www.あほうどりのひとりごと.com/article/436310080.html

 さて、こちらは地震ではないけどいってみればこれも「シンゲン」になっているということだろうかる2016年4月3日に世界に向けて公開されたパナマ文書である。CNNやBCCなどの大きなメディアがこぞってトップニュースとして扱うこのネタは、今世紀最大のスキャンダルとも言われている。しかしネットで調べてみると、パナマ文書を「他人事」として感じている人は少なくないようですね。
”パナマ文書とは、タックスヘイブンにおけるやりとりが記されたデータのことである。タックスヘイブンとは日本語に訳すと「租税回避地」のこと。簡単に言えば税金がほとんどかからない地域のことである。ここに名ばかりの会社を設立して儲けを流せば、本来、自国に払うべき税金を払わなくて済むようになるということだ。”

 果たして金持ちが税金逃れしているだけ?確かに税金納めたって国がロクな使い方をしないからねえ、自分だって税金納めたくないけど・・・
国会議員が金をごまかしたとか、無駄にしか思えない箱モノがつくられたとか、関連団体に税金が流れているとか、ところが、このパナマ文書はそうは言っていられないほどにスケールが大きく、深い問題をはらんでいる。
 2.6テラバイトも情報があるらしいので、でてきているのはまだ極一部である、しかし世界各国の首脳やら富豪、著名人の名前がずらりあるみたいで、どれだけインチキしてるんだか、この世の中の裏の仕組みが暴かれるというこにになるようだ。
真面目に税金納めている人達はどうなってしまうんだか。

税金について、国税庁のウェブサイトにこんな事がかkれています。
“わたしたちが納めた税金は、みんなの安全を守る警察・消防や、道路・水道の整備といった「みんなのために役立つ活動」や、年金・医療・福祉・教育など「社会での助け合いのための活動」に使われています。そのために必要なたくさんのお金をみんなで出し合って負担するのが「税金」です。つまり税金は、みんなで社会を支えるための「会費」といえるでしょう。”

 これだけでも、何かオカシイネ、日本ではなんだか大きく報道されていないような印象も受ける。
・菅官房長官が「パナマ文書の調査をする考えはない」って言ってるけどなんで?
・いろんな日本の企業の名前とか出てくるから?
・スポンサーを気にして、メディアが取り扱わないとか、あるのかな?
・日本のお金持ちや大企業の名が出てきても、しっかりと問題を追及してほしいね。
・公共放送何とかしてくれ、これじゃ視聴料を満額払えないぞ!

もしかすると、このタックスヘブンを利用している人達が、通常の取引をやってくれていれば、増税なんてこんなにいらないんじゃないの?
やはり今の政治はおかしいかもね、「庶民とともに歩く」と言ってる政治家もいるからね。これって言ってる本人は庶民ではないという認識でしょう、特権階級にいると言うことかな?

 まあ、パナマ文書は 5月になれば、さらに公開範囲は広がるとみられているそうだ。今世紀最大のスキャンダルは、これからどんな展開を迎えるのだろうか。
「私たち庶民」は開かれたパンドラの箱の行方に注目したいものです。

 私たち庶民はこの金の流れにも注目しなければいけないのではないですか。
http://www.globaleye-world.com/2016/04/1068.html
日経新聞は以下のような報道を行っています。
****************************************
「まさか、ここまで上げるとは……」。
13日の株式市場では想定外の上昇に慌てる声が聞かれた。日経平均株価は前日比452円高の1万6381円と大幅続伸。前日の米市場での原油先物価格の上昇や外国為替市場での円高一服を手掛かりに朝方からぐんぐん上げ幅を広げた。「売り込んでいた短期筋が買い戻した」(国内証券)という動きを誘発したのは、新年度に入って鳴りを潜めていたはずの「公的年金」の存在だったようだ。
****************************************
今は年金資金は、株を「買い支える」以上に「買い上げる」動きを活発化させており、今日はまさにその動きそのものでした。

ただ何度も指摘しますがPKOは成功したためしがなくいずれPKOは破たんすることになりますが、目先は株価上昇を演じさせることに成功した訳であり、まずはご同慶の至りということになります。

☆ポテチとフライドポテトに強力な発がん性!白米・缶コーヒー・アイス菓子は人体に危険!
http://biz-journal.jp/2016/04/post_14699.html
BusinessJournal
どんな食品が血糖値を急上昇させ、結果的にAGEを増やすのでしょうか。それは、常々筆者が言及している「白い悪魔の三兄弟」、つまり白い砂糖、白米、白い小麦粉です。
 (中略)
高果糖コーンシロップは1970年代前半、アメリカでトウモロコシが豊作だった年に、大量の在庫を処分するために考え出されたものです。高果糖コーンシロップは長期保存も可能だったため、コーラなどの清涼飲料水をはじめとして、さまざまな食品に使われるようになりました。困ったことに、果糖には依存性が認められています。コーラや缶コーヒーがやめられず、ついつい毎日買ってしまう人がいますが、このような性質に原因があるのです。
 さらに困ったことに、果糖はブドウ糖の10倍の速度でAGEをつくるといわれています。日常的に高果糖コーンシロップ入りの食品や飲料を摂取している人の体内では、確実にAGEの量も増えていて、その分糖尿病をはじめとする生活習慣病に近づいている可能性が高いのです。
 (中略)
私たちが体を老化させないために、ひいては糖尿病をはじめとする生活習慣病にならないようにするために重要なのは、体内でのAGEの量を増やさないようにすることと同時に、すでにAGE化した食品を食べないようにすることです。
 AGE化した食品の代表は、ポテトチップスなどの揚げ物です。ポテトチップスやフライドポテトは最悪の食品です。AGEも大量に含んでいますが、そのほかにもじゃがいもに含まれるアミノ酸の一種であるアスパラギン酸が高熱によって変化して、アクリルアミドという強力な発がん物質をつくってしまうのです。
 また、長時間高熱にさらされた植物油にはアルデヒドという物質が発生します。アルデヒドは食品のAGE化を加速し、神経細胞の変性やがんの発生にも関わるとされている物質ですので、可能な限り摂取しないほうが賢明でしょう。

AGEとは終末糖化産物「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」のこと。
http://www.age-sokutei.jp/about/



<気になる情報>
☆北朝鮮 米国に到達可能なミサイル発射の可能性
http://jp.sputniknews.com/asia/20160413/1952111.html#ixzz45hsSxHRm

☆ジカウイルスが胎児に小頭症を引き起こすことが研究で初めて証明される。そして、大人に対しても神経疾患「ギラン・バレー症候群」と「急性散在性脳脊髄炎」を引き起こしている可能性が濃厚に
http://indeep.jp/zika-catastrophe-is-coming-to-america-and-the-world/

☆パナマ文書の本命ってヒラリーだろ(@w荒
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/
東京kittyアンテナ(@w荒

☆やっぱり…「報ステ」に自民党が“圧力文書”その後に異例人事
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/158871
日刊ゲンダイ

☆「戦争するときには、私を殺せ」昭恵さん、夫・安倍首相に激しく抵抗
http://lite-ra.com/2016/04/post-2154.html
リテラ

☆小泉純一郎・進次郎ついに始まった反安倍「衆参W選挙」潰し(2)
http://npn.co.jp/article/detail/19976535/
週刊実話

☆本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
7月の参院議員選挙の前哨戦、衆院北海道5区、京都3区の補選は、安倍晋三首相の命運を劇的に左右する

☆小泉純一郎・進次郎ついに始まった反安倍「衆参W選挙」潰し(1)
http://npn.co.jp/article/detail/64108606/
週刊実話

☆南米チリで連続する大規模な魚の大量死。今度は600トンのイワシが海岸に打ち上げられる
http://earthreview.net/about-600-tons-of-fish-beached-in-queule-chile/

☆ウォール・ストリート・ジャーナル日本版@WSJJapan
IMF、中国など新興国の企業債務リスクに警鐘http://on.wsj.com/1SAPgjw13日公表した世界金融安定性報告書で、中国や新興国の大企業が抱える債務は国際的な問題に発展し、世界の金融システムを圧迫する恐れがあると警告

☆■欧州が金融危機!!■
しかし、マスコミは静かであまり報道しない?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=301440&g=132108

☆【経済破局】マイナス金利→超インフレの恐怖→預金封鎖→キャッシュレス社会→銀行の淘汰と統合化その4http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=314115&g=131208…:つまり、連邦準備制度には、もう打つ手がなくなった。その先にあるのは「経済崩壊」…http://fb.me/2v3KgBVxY

☆ファニーとフレディ、住宅ローン残高削減計画を発表へ=関係者http://on.wsj.com/1oYZv9I米政府系住宅金融機関のファニーメイとフレディマックは、一部の住宅ローンの元本を免除する可能性がある

☆予想外の低下(3月の小売売上高)と景気刺激策
http://www.globaleye-world.com/2016/04/1078.html

☆12ケ月連続で落ち込んだ国内企業物価指数と深刻化するデフレ
http://www.globaleye-world.com/2016/04/1076.html

☆アメリカ軍がイラク駐留再開 中東は元の木阿弥へ
http://thutmose.blog.jp/archives/58312887.html#more
世界のニュース トトメス5世

☆「ヒラリー・クリントン大統領」誕生で、尖閣諸島を中国に奪われる日本
http://www.mag2.com/p/money/9910
MONEYVOICE

☆米財政赤字が16年度上半期に拡大、基調悪化を示唆
6年続いてきた財政赤字縮小の流れが反転か
http://jp.wsj.com/articles/SB11640581799754933369104582002481008636126

☆米大統領選の「断層」誰が勝っても債務は減らず
http://jp.wsj.com/articles/SB11640581799754933369104582000950146336414

☆パナマ文書:米企業、タックスヘイブンへ5,000億ドルを移す
https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=http://jp.ibtimes.com/articles/1673173&ct=ga&cd=CAEYASoUMTU3MTA0MzIwNTg5MDU1ODM2MDIyHDQ5YjNlODYyMTc3YjQxM2U6Y28uanA6amE6SlA&usg=

☆中国共産党大崩壊!!!!
「パナマ文書」に世界で最も怯える中国、最高指導部の半分以上に汚職疑惑
http://www.mag2.com/p/news/174764?utm_medium=email&utm_source=mag_news_9999&utm_campaign=mag_news_0414

☆国民を飢えさせたら国の終わり
ネットゲリラ
http://my.shadowcity.jp/2016/04/post-9216.html

☆日本の最低賃金、何時の間にかアジアで安い金額に!先進国だと思っているのは当人だけ?アメリカでも時給1500円超え!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10970.html

☆本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
安倍晋三首相は、「パナマ文書」を調査しなければ、「道義的責任」を問われ、政権崩壊につながりかねない

☆東京湾のセシウム汚染 印旛沼から拡散 河口水門で高止まり
(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016041490070730.html
http://www.webcitation.org/6gkuYRjFI


——————————

Sponsored Link
Sponsored Link