もしかして、米中会談のあとに動きがあるか?

雨が降っているが春雨ですね、冷たくはありません、何となく庭の草木も一晩で背伸びをしたように感じます、いよいよ春だと思っていいのだろうか?
天気図を見ると前線や湿った空気の影響を受けてるようで、午前中は広い範囲で雨になっているようです。雨雲が発達し、九州南部や四国では局地的にカミナリを伴い激しく降るでしょう。西から能登半島あたりまで伸びている温暖前線の影響でしょうか、予報ではこの前線が大平洋の高気圧に押し上げられてくるので回復するようなんだが、そのあとはまた大陸側の高気圧の影響を受けるようで、何かすっきりしない天気が続くのかも知れないです。

さて、大阪地検特捜部が、財務省に対する背任罪の告発状を受理しましたね。大きく流れが変わったように見えるんだが、はたして財務省は「証拠はみんな処分しました」でいけるんかな、お役人は、自分のみが危ないとなると、どんなお偉い人だって売るしかないとか、まあ当のご本人達は毎日せっせと証拠隠滅中でして、国会の議事録まで削除したのか隠蔽したのか、まったく、担当者はいつも同じです、時間がかかってるだけです、といってるらしいんだが、そのうち整理していてたらうっかりして誰かが捨てたというんじゃないか??そうそう、フクシマもついに担当大臣が自己責任だと・・・・。カチンときてついホンネがでたんだろうね、だからといって親方は首を切らないんだから、もう誰のために、税金を使って仕事しているんだか、わからなくなってしまっている。
 フクシマボカンの原因となった電源喪失問題でも、国会で共産党から追求された記録もどうかなったという話もあるし、大体原発関係はよほど手放したくないようで、今回東芝が厳しい状況になったのもアメリカのWHの経営悪化が引き金だと言うし、それなのに何とイギリスの原発会社の全株式の買い取りを発表したという。ウェスチングハウスが先月、連邦破産法11条の適用を申請し経営破綻したことから、重大な事案が発生した場合には東芝が株式を買い取るという3年前の取り決めに基づいて、エンジー側が保有する株式のすべてを買い取るよう求めてきたということです。東芝による買い取り額は、およそ153億円になる見通しのようだが、東芝は、海外の原子力事業からの撤退を目指していますが、イギリスのニュージェネレーションについては、東芝の保有比率が100%に高まることで、今後の撤退計画に影響を与えそうだと伝えています。
これもまた国が手をさしのべるようになるのかな。
しかし、あとからあとから問題が勃発する今のこの国、このままでいいんだろうか、今村復興大臣の自己責任発言には原発避難者達からも批判殺到で霞が関で抗議デモで「許せない」といってる。
もしかして、こういう抗議デモ等を拡大解釈して対応させるために、話をすすめているのではないかな、このままではすべてが自己責任、年金もどんどん減額されていき、私も同じだが高齢者で力のないものからみんな落ちこぼれていって、それでも見返りもだれもしなくなって(というか、みんなが自分の生活をやるのでいっぱい・・)、最後は自己責任で消えていくしかなくなる、なんて構図は勘弁してほしい。
 けれども、郵政民営化からだろうか、収入はどんどん低下してしまっていて、すでに厳しい状態に陥っている人達も多いのではないだろうか。
民が栄えなければ国は栄えないわけなんだけどね。

ここに天皇、高き山に登り四方の国を見て詔らさく、「国の中に烟發たず、国、皆、貧窮し。故、今より三年に至るまで悉く人民の課役を除け。」 是を以ちて大殿破れ壞れて悉く雨漏ると雖ども都て修理うこと勿し。??を以ちて其の漏る雨を受け、漏らぬ處に遷り避りき。
後に国の中を見るに国に烟滿ちき。故、人民富めりと爲て、今は課役を科せき。 是を以ちて百姓榮え、役使に苦しまず。故、其の御世を稱えて聖帝の世と謂う。

これは古事記の一説ですが、下に現代語訳を載せます。

仁徳天皇、高い山に登り四方の国を見言いました。
「国の中に釜戸の煙が出ていない。国中のものは皆、貧窮している。だからこれから三年の間、すべての人民の課役(=エツキ=課税と使役)を免除しよう」
そのために天皇の住む大殿が破れ壞れて、ことごとく雨漏りしても修理しませんでした。箱?で漏る雨を受け、雨漏りがしていないところに避難していました。
その後(三年経って)、国の中を見ると、国中に釜戸の煙が滿ちていました。人民が豊かになったな、と判断して、今は課役を科しています。それで百姓は栄えて、役使に苦しまなくなりました。仁徳天皇の時代を讃えて聖帝(ヒジリミカド)の世といいます。

今上天皇陛下は象徴ですので政治には口を出せませんが、もしかしたらこのような気持ちでいるのかもしれません、やはり政それを受け持っている方々はそんな方の気持ちになって国民を導いていただかないといけませんね。
まちがっても、自分の知り合いや身内だけに責任を果たすことだけはやらないようにしてほしいものです。

参考としたページhttp://nihonsinwa.com/page/1248.html


<気になる情報>
☆原発作業員が訴える 安倍政権の避難指示解除の欺瞞
「今回、解除された地区はいずれも被曝する環境にあるとして、住民が戻ることは危険だと訴える」(dot)
https://dot.asahi.com/wa/2017040400032.html

☆【週刊文春 目次】東芝“原発大暴走”を後押しした安倍首相秘書官
http://bunshun.jp/articles/-/1972

☆韓国に到着した長嶺大使、韓国政府が面会拒否!日韓関係に支障も・・・?

☆安倍昭恵夫人のお付き職員が選挙応援に同行!証拠写真が続々、国家公務員法違反の可能性も?

☆自公のすきま風(在野のアナリスト)
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/

☆世界最凶の発がん性物質=二酸化チタンが何故、日本の多くの食べ物に!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11388219338.html
http://shindenforest.blog.jp/archives/66792699.html

☆【結婚離れ】生涯未婚の男性23%、女性14%に…過去最高を更新、少子化の流れに歯止めかからず

☆人間の労働を代替するAI・ロボットに課税すべきか(ダイヤモンド・オンライン)
http://diamond.jp/articles/-/123669

☆?安倍晋三首相は「300億円」で「森友学園問題」を解決、近々に「内閣改造→辞意表明→内閣総辞職」の手順で退陣!! -2017年04月06日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

☆「閣議決定=菅の『問題ない』発言」と感じるのは、僕だけか。菅という男、日本会議国会議員懇談会副会長だって  – 赤かぶ
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/96ca51f49ad3a02cac6006ac66dda30a
2017年04月05日 のんきに介護

☆今村復興相「避難は自己責任」激高会見は安倍政権の被災者切り捨て政策の本性! しかしメディアやネットは記者を非難(リテラ)
http://lite-ra.com/2017/04/post-3051.html

☆<人工知能+緊急事態条項>安倍自民が狙うのは、戦前と同じ<国民監視>体制
◆2016年、日本では自民党の安倍政権が、内閣に人工知能推進で新組織(「人口知能未来社会経済戦略本部」)を発足させインターネット上の犯罪対策と摘発に乗り出し始めた….。

☆「中国人は1人も助からない」 不動産バブルがもし崩壊したら? =中国報道(サーチナ)
http://news.searchina.net/id/1632973?page=1

☆北朝鮮、統一教会、日本会議は同根
ネットゲリラ

☆7兆円の流出
→ヘッジファンドからこの11カ月で6.7兆円もの資金流出があったと報じられた

☆「極秘」文書入手 東芝1兆円超の資金必要

☆国防総省予算が通らないと米海兵隊は夏までに戦闘機中隊の半分を閉鎖しなければならない。ー>予算が通る気配はみじんもない
https://www.stripes.com/news/funding-could-force-marine-corps-to-shut-down-half-of-its-fighter-squadrons-by-midsummer-1.461008#.WOXAt0Xyhkh

☆首相主催の桜を見る会 昭恵夫人招待の怪人脈を事務方恐れる(女性セブン)
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-507823/

☆佐川理財局長の自動削除発言、財務省は曖昧な回答!虚偽答弁か!「すぐに回答することができない」

☆森友問題で安倍ゴッドマザーが激怒「昭恵は総理夫人失格です!」
「そもそも主人が訪問するのを取り止めたから、私が行くようになっただけ」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51331http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16208.htmlhttp://www.dailyshincho.jp/article/2017/04060559/?all=1

———————————–
今日のおすすめ:シャワー浄水器流行商品を厳選しました・・・・
保存

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link
Sponsored Link