ホンモノをミルメを鍛えねばいかんね

きょうは、台風15号と前線が日本の東を北上していくようで、関東から東北の太平洋側は昼頃まで雨で、北海道も東のほうは夜に雨となるようだが、ここ長岡は曇り空、北からの高気圧の影響によるもののようだが、この週末は今のところは雨は心配ないというのだが、そんな今日2日は娘の学校の運動会です、直射日光がないだけ過ごしやすいかも知れないのでラッキーかもしれません、あとで顔を出してみようと思うが、子どもも小さいときにはうれしがってくれたが、今では「こなくていい」だから、悲しいものです。
 運動会というと私にとっては嫌いな行事だった、というのも足が遅くってね、かけっこは」いつもビリか後から2人目くらいで、しかし借り物競走の時は上に食い込めたこともありましたが、今となっては懐かしい思い出です。
 そんな思い出も早いもので55年前の事、ずいぶんと遠くに来ちゃいました。そして20年前にはそれまでつとめていた観光会社をやめて自営業に、最初は順調だったが、あの地震にはまいりました、中越・中越沖・東北大震災と、あれをきっかけに日本人の考え方が変わってきたのか、営業も厳しい時代に入り、なかなか大変です。今年も何かないかいと思っていたら、自分の資格を生かせる話しが出てきて、この年になってまだ必要とされているのか、それともただ利用されるのかはわからないが、今やっている早朝の配達を引き継いでからになる、車での移動にはなるがもう少し社会に貢献してみたいと欲を出しているところです。
 エコの先端をいっているというか、わが国の利点を生かした仕事になるのでそんな話題を後日取り上げてみたいのでよろしくお願いします。

しかし、最近はやはりおかしいね、これは先月末の事のようだが(InDeep)さんで取り上げている情報です。ロシア・ソチというとまだ記憶も新しい冬季オリンピックが開催された所なんだが、ここで信じられないような複数の水竜巻が発生したとか、水竜巻そのものは珍しい現象ではなく、日本で見られることはほとんどないとはいえ、世界的には特に近年増加している現象で、昨年も、・世界中で多発する「水竜巻」 地球の記録 2016/09/27 という記事などで取りあげられてはおります。
 竜巻の多くが「1度に1個だけ発生する」ように、水竜巻も普通は基本的に「1度に1個だけ発生する」ものです。しかし、稀に「ダブルの水竜巻」というようなものは出現することがあります。ところが、今回のソチの水竜巻は「最大で8つ同時に発生した」というタコの足の数の因縁のような感じで、いっせいに発生したわけです。
 現世の末期を感じながら見るロシア・ソチのこの世の終わりのごとき同時多発ウォータースパウト。そして、ひしひしと近づく「十の災い」的な世界(InDeep)
http://indeep.jp/synchronicity-of-eight-waterspouts-in-sochi-and-10-palgue-is-comming/
もしかすると「これまで誰も見たことがない光景」というほどのものではないかとさえ思えます。

ホントウに何かヒシヒシと何かが迫っているようにさえ思えます。
 トルコでは地震の数が30年間で信じられないほど増加し、2017年は過去最大の地震発生回数を記録していることが判明。その数「7ヶ月間で26000回超」とか・・
http://earthreview.net/earthquake-of-turkey-is-surprisingly-increasing-now/

南太平洋の火山島バヌアツの危険区域も拡大中だというし、これから何がおこるのか、気にしないわけにはいきません。
http://www.radionz.co.nz/international/pacific-news/338349/danger-zones-declared-around-vanuatu-volcano

こちらも何か不穏です、藤原直哉さんのツイッターですけど、「ケンタッキー州のフォートキャンベル基地から百万ドル以上の武器や軍需品が盗まれて巨大な闇市場に売られた。イーベイで外国人が買ったこともあった。 米軍もいよいよ足元から崩壊だね。・・」
https://www.stripes.com/news/army/easy-money-made-selling-army-weapons-stolen-by-us-soldiers-1.485202#.Waf61ShJayJ

トランプ政権「債務上限」崖っぷちとか、行政管理予算局長をクビにするか、自身の会社が4回使った破産法で削減するか。(FACTA)
[ワシントン 30日 ロイター] – 米金融業界では、連邦議会が法定債務上限引き上げに失敗する事態への警戒感が広がり、緊急対応策をまとめる動きが出ている。
現行で19兆8000億ドルと定められている債務上限を引き上げることができないと、米政府がデフォルト(債務不履行)に陥り、世界中の金融市場に衝撃を及ぼしかねない。http://jp.reuters.com/article/us-debt-ceiling-failure-idJPKCN1BB0AZ?sp=true

また、(日本と地球と宇宙の動向)によると、ロシアがモスクワの米大使館員の数を減らすようアメリカに命じると今度はアメリカはサンフランシスコ、ニューヨーク、ワシントンのロシア領事館を閉鎖するよう命じたとか。
どこまで行くのでしょうね、米ロは売り言葉に買い言葉が続いています。一気に世界戦争へともっていきたいのでしょうか。じわりじわりと国家間の関係を無理やり悪化させています。プーチンはアメリカを侵略する許可をもらっているのでしょう。そのためには戦争ゲームに持って行くしか方法はないのでしょうか??
経済や財政難であえいでいるアメリカの軍産複合体は戦争の雰囲気を作り出しながら、武器や兵器他国輸出することで大きな利益を得ようとしています。

※情報源
http://beforeitsnews.com/israel/2017/08/u-s-orders-russia-to-close-consulate-in-san-francisco-2476614.html

国内でも麻生副総理兼財務大臣がまたナチス発言をしてしまって、そのせいか?
訪米拒否だそうで、予定では4日から訪米し、副大統領等との会談が予定されていたのだそうだ。また北の問題も(日刊ゲンダイ)によると、あの小泉訪朝のようなシナリオが考えられていたとか、しかし北ミサイルで断念といっているし・・・
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212564
電撃訪朝で支持率アップの解散シナリオというんだけど、みんな政局がらみなんだね、いったいどうなってしまうんだか、私達はお目々をしっかりと開けてその裏に隠れたものも見落とさないようにしたいものです。

<こちらも、気にして欲しい>
☆ブドー酒飲んで100年ぐらい待っとれ ネットゲリラ
加計なんだが、このままでは受験生が集まらないのではないか? と言われ始めた。元より経営状態の良くないグループで、次々に学校を作り、補助金貰い続けないと存続できない。
☆【森友問題】国有地のゴミ値引き、専門家の鑑定結果が判明!「3億円以上多すぎる。明白に」

☆やっぱり経済問題でたもとを分かつか 野田総務相がアベノミクス批判 異次元緩和「空恐ろしい」(日刊ゲンダイ)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212565

☆コラム:揺らぐドルと米国債の「安全神話」https://jp.reuters.com/article/column-saft-us-safe-haven-idJPKCN1BC3JP
—————————-

今日のおすすめ:トクホ飲料 まにあっていますでしょうか?!

トクホ飲料

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link
Sponsored Link