何かお尻がこそばゆくないですか?

アメリカのイエローストーンで群発地震が始まったことは既にご存知の方もいらっしゃるでしょうが、8月31日に、群発地震が始まってからの回数が 2567回となり、過去に記録されたすべての記録を上回ったことが発表されました。
これまでの一連の群発地震の中で、最大だったのは 6月15日に記録されたマグニチュード 4.4で、過去1ヶ月では、8月21日のマグニチュード 3.3が最大の地震でした。

このイエローストーンの群発地震は、基本的にはマグニチュード1以下の小さな地震が大部分ですが、いずれにしても、これほど長期間、イエローストーンの群発地震が続くことはあまりないことです。

過去には 1985年と 2010年に、やはり 2000回を超えたことがありましたが、しかし現在のイエローストーンはいまだに群発地震が続いているため、過去最長となる可能性が高いようです。

アメリカ地質調査所はイエローストーンに対してはいかなる警報も出しておらず、安全なままの態勢ですので、群発地震が続いている以外は、特別何らかの動きがあるというわけではないですが、さらに群発地震が長く続くようですと「新しい動きが始まっている可能性」も感じないではないです。
次は 3000回ですが、そう遠い日のことでもなさそうです。
以上(地球の記録)から転載しました。
http://earthreview.net/yellowstone-supervolcano-earthquake-swarm-largest-recorded-ever/

唐突にイエローストーンの群発地震を紹介したが、この揺れを空気の力で建物を浮かし「地震の揺れ」を遮断する方法が発表されたそうです。
 装置を開発したのは防災科学技術研究所と日立製作所、それに摂南大学の研究グループですが、空気の力で建物をわずかに浮上させ、水平方向と上下方向の地震の揺れをいずれも遮断する装置の開発に防災の研究機関や民間企業などで作るグループが成功しました。今後は装置にビルを乗せて実験を行うほか、将来は街の一角を浮上させる「フロートシティ」という究極の対策も視野に入れています。(NHK NEWS)

さて、北朝鮮の水爆実験は、新しい領域に入ってしまった、という感じですね。わが国の首相は相変わらず必死に吠えているけど、それだけではおさまりませんね。
こんな近くにいて、ただ吠えるだけでなくって、もっと膝つき合わせて韓国を含めて対応を考えないのか、事情もあるのかも知れないけど、どんどんとわが国は落ちていくばかりに思えてしまう。しかし今回の水爆については今までの10数倍の規模だとか、誰が猫に鈴をつけるんだか心配な事である。
 そしてこの話題についてInDeepさんのブログでは
太陽が産む暴力の瞬間 : この1年間で最大級の黒点活動の極点で起きた「前回の十数倍の規模かもしれない北朝鮮の水爆実験」の行方
という記事をアップしています。
 よろしければ閲覧してください。
http://indeep.jp/increasing-sun-spot-may-be-linked-north-korea-hydrogen-bomb-test/

<キニナル情報>
☆熱、雷、火災、激しい雨:カリフォルニアの極端な天候
 高温 洪水リバーモアの沿岸の谷の都市で45C 予想

☆メキシコシティは大雨のため影響を受け、空港は5時間閉鎖され、300世帯に影響ー洪水が発生した

☆【ヒラリー収監包囲網、進行中】裁判官は、FBIが要求を拒否した後、連邦捜査官にヒラリーのEメール調査の詳細を開示するように命じた! ヒラリーは、収監コースに乗っかりつつある。

☆【崩壊せまる株式市場と逆相関の金市場と仮想通貨市場】「市場はじきに終焉を迎える」-ジェイコブ・ロスチャイルド。 これは、今まで量的緩和によって金融市場を「下支え」してきた各国の中央銀行が、とうとう白旗を揚げることを意味している。

☆米国の株式・債券市場に不吉なシグナルを送るRITキャピタルパートナーズが6月30日に公開した半期報告書では、同社の純資産のうちドル建て投資を、一気に37%まで減らしていることが判明! http://www.ritcap.com/sites/default/files/245291%20RIT%20R%26A%20Interim%20WEB.PDF

☆続》RITの創設者兼会長、ロンドン・ロスチャイルドの6代目当主、ジェイコブ・ロスチャイルドの投資判断は、世界中のオリガルヒにとって、未来を暗示する投資の指針になっている。円資産もゼロに!残念ながら、ロスチャイルドは、日本も米国と運命(経済崩壊)を共にすると見ているようだ。

☆リーマン・ショック前と似た現象は米国でも起きつつある。住宅バブルの再来が指摘されているが、不気味なのは、およそ1兆ドル(110兆円)の市場規模がある自動車ローンの貸倒率が2013年以降、上昇に転じていることだ。金融危機前の2008年の水準に近い1割に迫っている。

☆世界最大の債券ファンドを運営する債券マネージャー、ジャナス・ ヘンダーソン「この500年間で、世界の利回りは最低である。10兆ドル分の国債がマイナス金利に置かれている。これは、ある日爆発する“超新星”に他ならない」

☆スイス国立銀行(SNB)のユーロとのペッグ制の放棄を、去年12月2日に予言して的中させた男、エゴン・フォン・グレヤーズは、「事態は時々刻々と変化している。これは、『世界恐慌』が近づくにつれて耳に障ることになるだろう」と主張している。

☆2016年8月、ロスチャイルドは、「我々が米ドルのポジションを減らしたことは、実質利回りが下がっている中、我々の通貨政策に関する懸念を反映している」と真意を伝えている。 https://sputniknews.com/politics/201608191044443930-rothschild-gold-dollar/

☆続》2016年6月末の時点で、すでに、ジェイコブ・ロスチャイルドのRITキャピタル・パートナーズは、金をはじめとする貴金属資産を8%増やしている。そして、今でも金の買い増しは継続している。ロスチャイルドの見立てによれば、「連邦準備制度理事会が利上げを断念した」ということになる。

☆麻生太郎氏が自分の選挙区民をきちがい扱い!再び問題発言で物議!麻生氏「不適切でした」(速報情報ドットコム)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18206.html
麻生副総理、講演で差別表現 指摘に「不適切でした」
http://www.asahi.com/articles/ASK927K5PK92UTFK00Z.html
—————————

今日のおすすめ:クッキー まにあっていますでしょうか?!

クッキー

Sponsored Link
Sponsored Link