金曜日の夜、何か起きる??

きょうは雨の朝だったが、午後になってからは晴れ間がでている、そして暑くなっている。雲は早いようだし、予報は晴れなんだけど、訳のわからない天気です。
もしかすると太陽フレアの影響なんだろうか?
 今朝の新聞では太陽フレアの情報が載っていた、今までにあっただろうか?今日の午後から影響がでてくるというんだが、こんな情報もあった。
 太陽活動による地球への影響を予測する「宇宙天気予報」を出している情報通信研究機構の石井守室長は「太陽は今、活動が低下している時期だが、この時期にこれほど大きな爆発が起きたことには正直驚いた。あす夕方から真夜中にかけて短波通信やGPSに影響が出る可能性がある。最近は情報通信技術が非常に高度になっているので、想像していないところで何らかの影響が出る可能性もあり、注意が必要だ」と話しています。
 上では明日夕方と言っているが昨日の情報なので今日の夕方からと言うことになるようです、何もなければいいけどね。
 これと関係がなければいいけど、メキシコでマグニチュード8.0の地震が発生したとのこと、震源はトレス・ピコス(南部、太平洋岸)の南南西119km、震源深さは0.0km、日本時間13:49ごろ、約8分前。 ※データは米USGS速報値による。
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/pt17251000
ハワイにある太平洋津波警報センターは、メキシコの沿岸に高さ3メートルを超える津波が到達するおそれ、中米のエクアドルやグアテマラ、南太平洋のクック諸島フランス領ポリネシア、それにキリバスでは最大で高さ1メートルの津波が到達するおそれ、このほか、ハワイや、コロンビアなどの中南米でも、多少の潮位の変化が起きる可能性があるとして注意を呼びかけています。
 アメリカではいよいよ史上最強のハリケーンが直撃するというし、これアメリカは北朝鮮の事なんてきにしていられないんじゃないの?
「風速時速300キロメートル」:観測史上最強に発達したハリケーン・イルマが、カリブ海諸国に上陸し、週末にはアメリカ本土に
http://earthreview.net/irma-heading-usa-becomes-most-powerful-hurricane-ever-recorded/
 しかし、テキサス州に大きな被害をもたらしたハリケーン「ハービー」を上回る「イルマ」です。フロリダ州に上陸すれば深刻な事態になりかねないという。
米国立ハリケーン・センター(NHC)によれば、イルマは大西洋で発生したハリケーンの中で観測史上最強の勢力を持つ。あまりの威力に、地震と間違われたほど。揺れで地震計が誤作動したというのだ。

 現在、5つの大規模災害がアメリカを襲っています。
様々な災害が次々と発生しています。一種類の災害だけでは足りないようです。
アメリカでは以下の5つの大規模災害がほぼ同時期に起きています。危機が差し迫っています。災害の備えが必須です。

◎ハリケーン・ハービーがテキサス州、他を襲う。
テキサス州では51.88インチの雨が降り、洪水量は米史上最多を記録した。ハリケーンの豪雨により海岸沿いの地域が浸水、また住宅、ビル、インフラが破壊された。洪水量は米史上最多となった。さらに水系感染が拡大、蚊の繁殖、浸水した工場が爆発。

◎アメリカの西半分が山火事の被害に遭っている。
NASAの調査では、濃い煙が広範囲に広がりニューヨーク州の西部まで到達している。
現在、カリフォルニア、ワシントン、オレゴン、アイダホ、コロラド、モンタナの80個所以上で山火事が起きている。
山火事は猛暑、強風、乾燥した空気でさらに拡大中。多くの住宅や天然記念物、文化財が焼失している。
数千人が自宅から避難した。

◎北朝鮮が水素爆弾の実験に成功。彼等はアメリカを威嚇し続けている。
国際社会の警告を無視して、北朝鮮は攻撃的な姿勢をとり続けている。つい最近、北朝鮮は日本上空にミサイルを発射させ、また、水素爆弾を爆発させた。さらに彼等はアメリカ上空で核爆弾を爆発させることでEMP攻撃が可能だと威嚇している。北朝鮮からのEMP攻撃でアメリカの送電網は機能不全に陥る恐れがある。
さらに北朝鮮が水素爆弾を爆発させた場所(山)が徐々に崩れている。中国の専門家はこの山が崩壊すると、放射能汚染による未曽有の災害が起こると警告。

◎2つのXクラスの太陽フレアがアメリカの方角に噴出。
アメリカの送電網が大きなダメージを受ける恐れがある。
2つ目の太陽フレアの噴出時にプラズマの雲(コロナガス)も同時に噴出した可能性がある。アメリカには4日以内に到達する。今夜はコロナガスのオーロラが見えるかもしれない。ただ、サテライト、通信、送電網がダメージを受ける恐れがある。サテライトや通信が使えなくなると、巨大ハリケーン・イルマ(アーマ)の状況が分からなくなってしまう。

◎ハリケーン・イルマ(アーマ)は米史上最大級のハリケーンであり、カテゴリー6にまで成長する恐れがあります。今、フロリダに向かって進行中です。フロリダの南西海岸近辺に住む住民の皆さんは直ちに避難してください。このハリケーンは風速185マイル/時(家を崩壊させる威力)を維持しながらカリブ海(メキシコ湾の東側)からフロリダに向かって北上中です。フロリダに上陸するのは早くて日曜日になると予想されます。
さらに、ハリケーン・イルマ(アーマ)の後にも2つの熱帯性低気圧がアメリカ本土に向かって進行中です。この低気圧もハリケーンに変わる恐れがあります。
このようにアメリカでは災害が次々に起きています。アメリカは大きな試練を与えられています。
※情報源
http://www.thedailysheeple.com/5-epic-disasters-are-looming-over-us-right-now_092017

<気になる情報>
☆ハワイ州議会、米国初のベーシックインカム導入の検討を決議

☆地震と間違われた最強ハリケーン「イルマ」、米南部に接近中
http://top.tsite.jp/news/news/o/36975559/?sc_int=tcore_news_recent

☆アメリカの北朝鮮制裁案、石油禁輸と金氏資産凍結!米国「北朝鮮は戦争したくてたまらない様子」
http://www.bbc.com/japanese/41157119

☆伊勢神宮は悪魔教団の聖都 ネットゲリラ
神社本庁が揉めている、というんだが、
 神社本庁からの離脱の動きは年々加速している。2005年からの10年間で214もの神社が離脱し、中には石川県の気多大社(2005年)、京都府の梨木神社(2013年)などの有力神社も含まれる。

☆【前川前文科次官 安倍政権「もうひとつの私物化」を激白】加計疑惑を告発した前川喜平氏が、「もうひとつの私物化」を明らかにした。15年に世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」の選定過程でも“総理のご意向”が働いていた。 (日刊ゲンダイ)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212681

☆米から高額兵器爆買い 安倍政権で“防衛費リボ払い”急拡大

☆福島原発事故、福島・双葉郡の住民は無職の人がおよそ6割に!震災時よりも増加!住民調査

☆なぜ日本人にガンと認知症が多いのか? 武田教授が明かす「医療の闇」(MEGA2 NEWS)
・・・略・・・
人間が誕生してからずっと、自然の摂理、歳をとったら体が固くなるのは仕方が無いとあきらめて、血圧を上げてきました。日本人の場合、1年歳をとると血圧が1.0あがるので、50歳で140としますと、60歳では150、70歳では160と上がってきます。それが当たり前でした。
ところが、血管障害を防ぐことだけに熱心な医師が増えて、血の巡りはどうでもよいから血管障害だけを防ぎたいということになり、さらに降圧剤(血圧を下げる薬、別の説明をすれば血流を悪くする薬)が儲かることもあって、血圧を130にするのが当たり前になりました。ここ30年ぐらいのことです。
そうなると、血の巡りが悪くなり、酸素不足(すぐ息切れがする)、栄養不足(元気が無い、疲れやすい)、白血球不足(病気になりやすい)、免疫物質不足(ガンになりやすい、カゼを引きやすい)になって、血管障害は減りましたが、ガンや認知症などがものすごい勢いで増えてきました。
血圧の関係する脳血管障害が最も多かった昭和45年頃、10万人あたり180人が脳の血管が破れて亡くなったのですが、その後、血圧を下げてきたので、脳血管障害で無くなる人は100人に減りました。その代わり、ガンが100人から280人、肺炎が100人と増え、血圧を下げたことで病気が減ったのではなく、病気の種類が変わっただけという結果になりました。

血圧は本当に低下させていいのか。認知症や寝たきり老人が増える要因にも

血圧を下げれば血流が悪くなり、血管は破れないけれど、ガンや肺炎が増えるのは普通のことで、医学的に難しい問題ではありません。ただ「縦割り医療」で、血圧の医者は血圧のことだけを考えた結果、人間というものがどういうものかを忘れていたのです。
また、血圧と食塩はあまり強い関係性はないのですが、減塩食があたかも血圧を下げる万能の方法だという間違った情報を蔓延させたのも大きな問題でした。塩(塩化ナトリウム)は海から陸に上がってきた人間にはとても大切なものなのです。
生き物は血が巡り「温かく生きているもの」で、冷たい体の「冷血動物」は死んでいる状態です。
ガンや肺炎のほかに「認知症」や「寝たきり老人」も日本人に特に多いのですが、これも血圧に強く関係しています。人間の脳は激しく活動していて、体積は小さいのに全身を巡る血の4分の1も使っています。だから、血流が悪くなると脳の働きもダメになり、物忘れ、記憶力の低下、さらにそれが進んで新しいことを覚える意欲の低下、そして最後は気力を失って寝たきりになるということです。
命の源になる血の巡り、それを低下させた医療行政の間違いはとても大きいことがわかります。

本物黒酒? @honest_kuroki 4月9日
重大情報≫
中国政府公式サイトに、「日本軍は、1939-1940年、遼寧省の海城市でウラン鉱を発見し、東京に空輸し、核兵器開発し、実験した?」ことが掲載されている。
英国の1940年のネイチャ―にも日本の核実験の結果が掲載されている。http://www.cgs.gov.cn/xwl/ddyw/201603/t20160309_303270.html
8件の返信 252件のリツイート 152 いいね
本物黒酒? @honest_kuroki 8分8分前

本物黒酒さんが本物黒酒をリツイートしました

日本が1939-1940年に日本国内で核実験を繰り返したことを掲載した中国政府の公式サイトのアドレスが変わりましたので、お知らせします?http://gtszb.gtzyb.com/gtszb/resfile/2015-09-03/03/03B20150903C_ipad.pdf
———————————-

今日のおすすめ:ガム まにあっていますでしょうか?!

ガム

Sponsored Link
Sponsored Link