今日は落下物も見つけやすいかも、ね。

昨日の朝は雨だったが、きょうは、晴れる所が多いようだ、とはいうけど太陽フレアが強いのか、日差しが肌に突き刺さる感じです、気温は、30度前後まで上がる予想ですが、乾いた空気に包まれ、カラッとした暑さになるようです。
 さて、太陽フレアの影響はいかがなんだろうか?
夕べの秋田の地震は?メキシコの地震は?
・8日午後10時23分ごろに起きた、秋田県内陸南部を震源とする最大震度5強の地震について、気象庁は9日午前0時半から記者会見を開き、今後1週間程度は、同じ規模の地震に警戒するよう呼びかけた。
気象庁によると、秋田・大仙市で震度5強を観測した地震は、地震の規模を示すマグニチュードは5.2、震源の深さは9kmと、速報値から修正している。
秋田県内陸南部では、発生直後から震度1以上の地震が続いている。
・日本時間の8日午後2時前、メキシコ沖の太平洋を震源とするマグニチュード8.2の大きな地震がありました。
詳しい震源は北緯14.9度、西経94度で、震源の深さは不明、地震の規模を示すマグニチュードは当初8.0と推定されると発表していましたが、8.2に修正しました。

フレアの影響が出るといわれていたときでもあり、気にするなと言っても気にはる事であり、しかもこんな情報がでてきてもいるしね。
 8日のメキシコ巨大地震は、識者や予言者たちによって事前に“完全予知”されており、“とある法則”に従うと、次は日本で巨大地震(M8以上)が発生することがわかるというのだ! しかも、そのXデーとは直近で10月19日と考えられるというから・・・
http://tocana.jp/2017/09/post_14414_entry.html
(TOC ANA)の情報なんで、当たるも何とかで、でも気にしていてもいいのかもしれないです。

さて、北朝鮮は9日、建国69周年の記念日を迎える。北朝鮮は6回目の核実験「成功」を喧伝(けんでん)し、トランプ米政権への対決姿勢を鮮明にしている。日米韓は、日本列島越しに大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射する恐れもあるとみて監視を強化。ソウルでは、脱北者らが金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を排除するため、米国に軍事的行動を取るよう求めるデモを行った。
 頭上の太陽フレアの影響をものともせず行うのか?それともそういう外部要因の関係で延期するのか、それとももうそんな必要がなくなっている、のどれなんだろうか。
 昨日娘を学校に迎えにいったときに帰りに「お父さん、あしたミサイル飛んできたらどうする?」何と中学生の間でそんな話しが出ていると言うことか。
私の返事「どうしようもないじゃないか、なにもしないよ、危ないと煽っているだけだから心配したって意味ないし、飛んでくることはないよ」とはいったが、子ども達までこんな危機感を植え付けてしまって、この国の未来はだいじょうぶか、これも先日首相が官邸に泊まった翌朝にJアラートでパニックを与えたからだろうね。
 大体において、北朝鮮の人だって自分の身は大事でしょう、そんなに簡単に自分の命を縮めるような行動はいないでしょう。
 それよりも、なんだか危機感がたかまる毎にこの国の防衛予算が膨らんでいくのがねえ、借金も財務省が5月10日に発表した今年3月末時点の残高だと、1071兆円とか、この額は今世紀に入って約1.5倍に膨らみ、今後も当面増え続ける。主要先進国の中で最大の借金を抱えるんだとか、国民1人あたり850万円です。
 それでも日本は「絶対」つぶれないんだというんだけど、政府の借金の約9割を占める国債の保有者内訳をみると、国内の民間金融機関が約5割、中央銀行(日銀)は約4割で、海外からの借り入れは6%にも満たないとか(ホントかな?)。個人が直接保有する国債はごくわずかだが、実はその預金や保険の積立金が金融機関を通じて国債に投資されている。日本には家計の貯蓄が1700兆円以上もあると言われているんだが、ここから政府の1000兆円強の借金を差し引いても国全体で見れば700兆円規模の資産があるというんだが、こんな話わかんないし、国民の暮らしは我が家だけ落ちているわけではなかろうに、いくら海外から信用があると言っても、国民がひもじい思いをしなければいけないというのは、これっておかしいでしょうに。
 まずは国民がすべてまともな生活ができることが第一だと思いますけどね。
https://zuuonline.com/archives/151663

「どれだけ真面目に働いても暮らしがよくならない」という日本経済の課題を克服するため、安倍政権は、「デフレ※からの脱却」と「富の拡大」を目指しています。
これらを実現する経済政策が、アベノミクス「3本の矢」です。

とはいうけどさあ、
すでに第1の矢と第2の矢は放たれ、アベノミクス効果もあって、株価、経済成長率、企業業績、雇用等、多くの経済指標は、著しい改善を見せています。また、アベノミクスの本丸となる「成長戦略」の施策が順次実行され、その効果も表れつつあります。

というけどさあ、モリカケでわかるとおり、自分の周りをよくするのはいいけど、そのおこぼれが一般大衆に行き渡るにはどのくらい待たなければいかんのかねえ?
できればもっと一般大衆がわかる政策を進めてほしいと思うんだけどね。

<気になる情報>
☆トランプ大統領が北朝鮮危機に乗じ、安倍政権に大量の武器を押し売り! 言いなりの日本は戦争ビジネスの泥沼に
(リテラ)
http://lite-ra.com/2017/09/post-3439.html

☆「独身税」財務省が検討中!?結婚しないと税金とるぞ!

☆9月から厚生年金が値上がり。支給額がカットされる場合も

☆森友学園問題 『国税庁』は逃げ回るのが仕事? 「貝になった」佐川長官の醜い保身術(週刊実話)
http://npn.co.jp/article/detail/41529394/

☆カムチャツカのシベルチ火山とクリュチェフスコイ火山が現地時間で8日午前、噴煙を噴き上げた。ロシア非常事態省が伝えた。

☆元の風景のすべてが消えたカリブ海の楽園 : ハリケーン「イルマ」が通過した後のセント・マーチン島の惨状(地球の記録)
http://earthreview.net/most-powerful-hurricane-irma-turned-saint-martin-to-ruins/

☆地震と間違われた最強ハリケーン「イルマ」、米南部に接近中
http://top.tsite.jp/news/news/o/36975559/?sc_int=tcore_news_recent

☆太陽フレアでX級が連発、7日夜にもX1.3フレアを観測!本日夕方から乱れが到着へ!10年で最強

☆【電磁パルス】北朝鮮の核問題を受けて、防衛省も「EMP弾頭」を試作へ…高高度核爆発による対策

☆ハリケーン・イルマ(アーマ)は100年に一度のハリケーンと考えられます。風速200mphのイルマに直撃されたなら、竜巻のように庭の雑草も土もこすり取ってしまいます。木々も地面からはがしてしまうでしょう。木造住宅はF5竜巻で破壊されたようになります。高層ビルの窓ガラスは破壊され、軽量コンクリートブロックの建物は飛ばされてしまいます。イルマを追いかけるような真似はしないでください。死んでしまいます。
イルマが何らかの影響で勢力が弱まらない限り、非常に危険です。

☆アメリカ:浸水して住めなくなった貸家の家賃を要求する家主
http://www.telegraph.co.uk/news/2017/09/05/landlords-demand-rent-flooded-homes-hurricane-harvey-victims/

☆フロリダ南部、65万人以上の住民が避難中!
※情報源
http://www.zerohedge.com/news/2017-09-07/greatest-evacuation-history-650000-ordered-leave-florida

☆ハリケーン・ホセ(ジョゼ)の後に4つ目のハリケーンが発生しそうです。
既に現在、3つのハリケーンが発生しています。特に海水温が非常に高いカリブ海で発生したハリケーン・カティアが要注意です。このハリケーンは他のハリケーンより速く強力になっています。明日(木曜日の朝)にはカティアはカテゴリー3~4になるでしょう。カリブ海を通過するハリケーンは常に破壊力があります。カリブ海で発生したハリケーンは大西洋で発生したハリケーンよりも危険です。米史上最大と言われているハリケーン・イルマ(アーマ)は大西洋で発生していますから、カリブ海のハリケーンとは比較できません。
ハリケーン・カティアはカリブ海の温かい海水によりさらに強力に発達します。ハリケーン・カティアは最悪のハリケーンとなるでしょう。
ハリケーン・イルマ(アーマ)は大西洋で発生したハリケーンでは最大です。しかしメキシコではそれよりもはるかに強力なカリブ海発生のハリケーンが上陸しました。ハリケーン・カティアの現在の風速は95~110mphですが、午後6時前に110~130mphまで加速するでしょう。

☆ハリケーン・イルマでカリブ海のバーブーダ島がほぼ壊滅。90%の家が破壊。
https://www.rt.com/news/402254-barbuda-devastated-hurricane-irma/

☆森井啓二 @keijimoriiVet  21時間
ミャンマーで民族迫害がエスカレートしています。本当に深刻な状態です。ミャンマーの事実上の指導者であるアウンサンスーチーは今のところ黙認。
http://shindenforest.blog.jp/archives/72100366.html
国籍の無いロヒンギャ族迫害

☆中国から台湾へのサイバー攻撃が5倍に激増。標的は日本の企業にも

☆下がる、下がる…と噂の不動産価格が本当に下がる「あるタイミング」 遅くとも来春までに「流れ」が変わる
( 現代ビジネス )
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52822

———————–

今日のおすすめ:グミ まにあっていますでしょうか?!

グミ

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link
Sponsored Link