すっきりしない週末、この先はどうなる?

今週はまた台風が、予報では明日の0時には関東沖まで北上してくると言うので問題ないとは思えるんだが、中には上陸?なんて話しも朝あったんだけど、あり得ないと思いますが、明日の昼には北海道の東北海上までいくみたいだから・・・・
 まあ、そうはいっても何があるかわからない最近です。
風の吹き返しもそうだが、台風の去った後の大地の動きにも注意しておきましょう。
 これも大陸からの高気圧の影響でしょうね、けっこう強いのが押し寄せてきており、まさかとは思いますけど、もしかして西高東低になるのかなあ???
となると、北は冷えてくるかもしれません。
私はまた明日は米沢までいかなくっちゃ、タイヤ履き替えちゃいましたわ。
もう使い古した冬タイヤですけど、もう少しがんばってもらいます。

さて、今週もすでに15時を回ってしまった。一週間の溜まった雑用をこなしていると、とても時間がたりませんわ。
このあとは今日は入ってないですが、昨日来ていた気になることを紹介しておきますね。
☆カリブ海で巨大海底ピラミッドが2つ発見される! グーグルアースが激撮、マヤ・アステカ文明と関連「地球最古の建造物かも」(tokana)
http://tocana.jp/2017/10/post_14897_entry.html
以下は、抜粋です。
ウェアリング氏の発見に、YouTubeチャンネル「SecureTeam10」のテイラー・グロックナー氏が反応している。
「私はこれらピラミッド風の建築物が明らかに風化した古代のピラミッドであると言わざるを得ません。海中では物体が大気に晒されないので地上よりは悪化せず、何より人為的破壊を免れることにより、良い状態が保たれます。これらがピラミッドならば、地球上にある遺跡よりもはるかに古く、ほとんど崩壊しているもののかろうじて姿を保っている可能性があります」とグロックナー氏はこのピラミッドを特集した動画の中でコメントしている。

☆地震を「1週間前」に予知する方法に光が見えた
(ニューズウィーク )
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/10/post-8749.php
<地震発生時に岩盤と岩盤が擦りあうかすかな音のパターンをコンピューターに学ばせれば、多くの命が救われる>

☆2017年10月23日ロシアの専門家が数日内の紀伊半島付近におけるM6~M7クラス地震発生可能性を予測(地震ニュース)
http://jishin-news.com/archives/2926

☆衆院選における安倍・小池・前原・小沢のそれぞれの立ち位置
(カレイドスコープ)
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5280.html

☆再び踏み絵を踏まされる前原、長島、細野、そして危険な野田
(カレイドスコープ)
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5264.html

☆加計疑惑追及に怯える・・・・
http://blog.livedoor.jp/akgrs130/archives/19670294.html
2017年10月26日 半歩前へ

☆政府が医者の給料を削減へ!介護報酬もマイナス、窓口の自己負担も2割に!医師会は猛反発

☆選挙大勝ちでも、森友・加計問題から逃げられない。(かっちの言い分)
http://31634308.at.webry.info/201710/article_25.html

☆スロバキア上空に光る物体が!
(日本と地球と宇宙の動向)
今年に入り何度か、スロバキアの上空でプラズマのような光る球体がゆらゆらと飛んでいるのが目撃されています。再び10月25日にそれが目撃されました。これが二ビルなのでしょうか。この光る球体は水平に回転しているせいか、土星のように光が円周から外にのびています。二ビルはアヌンナキの母船とも言われていますが。。。世界各地で惑星Xまたは二ビルと思われる惑星(宇宙船?)が目撃されるようになりました。
※情報源
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2017/10/anunnaki-ship-after-96-days-it-reappeared-24-october-2017-2484259.html

☆北朝鮮への軍事攻撃、近づきつつあるタイムリミット
北朝鮮が対米攻撃力を手にするまで「あとひと月」? (Business Journal)
http://miu.ismedia.jp/r/c.do?M9v_As9_1jw_sds

☆不気味な利回り上昇(アメリカ30年国債)
アメリカの金利がジワリジワリと上昇してきており、特に30年国債の利回りが2.96%と3%に接近してき.た….
☆【悲報】今の20代が定年後に貰える年金 → 厚生と国民をあわせても、たったの「5万円」程度らしい…2000万円超の払い損
ごく普通の人でも、資産運用を考えないといけない時代となった、その最大の要因は、将来、支給されるはずの年金に対する不安が、どんどん大きくなっていることでしょう。
☆新ベンチャー革命2017年10月26日 No.1830
タイトル:2017年10月22日の衆院選にて自民圧勝でも表情が暗い安倍氏のなぜ?:非・親米の立憲民主党の出現にて、もがけばもがくほどモリカケ地獄に嵌るからか
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37006182.html

☆新ベンチャー革命2017年10月25日 No.1829
タイトル:在韓米軍が日本に撤退準備中?:米軍による北爆(北朝鮮への同時多発的先制空爆) が実行に移される可能性が高まっているが、われら国民は在日米軍の動きに要注意!
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37004208.html

☆牛乳はカルシウムを奪い骨を弱める。毒素をだし、血液を汚す。タバコの害どころではない。政治的圧力や宣伝攻勢で洗脳
https://ja-jp.facebook.com/satoru.utsumi/posts/477415559008869

☆惑星X接近の影響か?とんでもない数の小惑星が次々と接近している→
天体がみんな地球に向かってくる季節に : 太陽系の外から突っ込んできた彗星が地球の天文学史上初めて観測され、そして、とんでもない数の小惑星が次々と地球に接近している今、「悪い時代」という言葉を思い出す(In Deep)
今年の3月に、
・「2017年からの100年間に地球に《400回の天体の衝突》がある」とNASAが予測していたことを、最近の激しい地球近傍天体の活動から思い出す
 2017/03/31
という記事を書かせていただきましたか、その最初の見出しは、
「2017年からの100年間は《天体衝突の時代になる》と英国の科学者たちは予測した」
というものでした。現在、多くの天文学者たちが、今後。「天体の地球への衝突に関しての悪い時代」になることを確信している人たちが多く、そして、今年発見され続ける小惑星の数を見ていますと、観測機器の性能が上がったことを差し引いても、科学者たちが言う、
「悪い時代」
が近づいていることを感じます。

☆「田中宇の国際ニュース解説」
http://tanakanews.com/

☆全米で不動産の空き家/空室率急増中
http://www.zerohedge.com/news/2017-10-26/vacant-property-rates-soar-over-half-us-local-housing-markets

☆国会を開かず議論からトンズラ、全世代の社会保障をカットする公約破り
(リテラ)
http://lite-ra.com/2017/10/post-3541.html

—————————

Sponsored Link
Sponsored Link