そろそろ目を醒まさんと、いけん!!

昨日は雨が上がったんだが、夕方まではどんよりとしたままだった、しかし今朝は朝靄の中からどでかい太陽が顔を出して天気は回復してきました。これから暑くなるのだろうか、なにか年々天候が安定していないようにも思えるが、こんなのでは家庭菜園の管理も大変です。わたしの場合はどちらかというと「行き当たりばったり」で「何とかなるかな」、しかしこれでは毎年「少しだけでも成ってくれればいいや」という感じで、進歩がないですねえ。今年こそは少しは進歩しなければということで一部をタネから育苗ポットで育てているんだけど、これも今ひとつで、畑に直植えした豆は育っているんだが、ポットの方は芽も出ていないものもあり、これじゃそのまま畑に直植えした方が良かったかも知れませんわ。
なんでだろうか?
去年もトウモロコシを育苗ポットで育てたが早いものと遅いものとテンデンバラバラに育ってしまって、何とか食べたが生育状況は良くなかったのを記憶している。となると、やはり土作りと種の埋める深さかなのかなあ?
今更そんなことを言っていても「後の祭り」ですけどね、次は気をつけましょうとしか言えないけど、どうしようか、借りた菜園は少し遠いので管理が大変なのでポットで育てることを考えたが、余った種があるので直まきしてみようかなあ。
なかなか家庭菜園も大変だが、物価が上がっているから少しでも食費の節約になればということでやっているわけなので、悩みの種になっていてはよろしくないですね。
<けっこう苦労なさっている方もおおいようです。>
育苗ポットが全滅します
野菜の苗はなぜポットなどで育てることが必要なの
ポット苗の作り方|苗が出来上がるまでのノウハウ

さて、九州の地震はいったい、これからどうなるのだろう、今までの地震のように終息に向かってくれればいいんだが、中央構造線上でおこっていると言われる地震です、何となく不気味ではないでしょうか。「中央構造線」は非常に霊的に意味深な地域を通過しています。中央構造線の始まりが、一ヶ月前の大地震の九州中央からです。そして終着点は、なんと鹿島の神様となります。昨日の茨城南部の地震も近辺で発生していると言います。
鹿島神宮というと「要石」があります、この要石は鹿島神宮と千葉県香取市の香取神宮にあり、地震を鎮めているとされ、大部分が地中に埋まった霊石です。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説
要石(かなめいし)
地震を抑えると称される石。これを称する石は各地の神社にみられる。なかでも、茨城県鹿嶋(かしま)市の鹿島神宮の境内にあるものが著名である。直径25センチメートル、高さ15センチメートルほどの丸い石で、頭の部分がわずかにくぼんだ形をしている。地中に深く根を張っているといわれる。古来、地震をおこすナマズの頭を抑えているとの伝説をはじめ、数々の俗信に結び付いている。『鹿島宮社例伝記』には、鹿島の大明神が降臨したときにこの石に座ったとある。古くは御座(みまし)の石とよばれていたことからもわかるように、要石は元来、神の依(よ)りきたる磐座(いわくら)であった。各地に知られている腰掛石や影向(ようごう)石の信仰と同じ性格である。[野村純一]

世界大百科事典内の要石の言及
【地震】より
…東南アジアや東アジアには,世界魚または世界蛇が多い。茨城県鹿島地方の鹿島神宮には要石(かなめいし)があって,鹿島明神が世界魚である鯰(なまず)の頭と尾を押さえつけているという俗信がある。要石が鯰を押さえている釘(くぎ)で,これがゆるくなると鯰が動き地震が起こるというのである。…

【ナマズ(鯰)】より
…地震や天候変化に敏感なため,地震を起こす力があるとか,地震の予知能力があるなどという伝承がある。安政の地震の際にはナマズがさわいだという記録があり,これをおさえているのが常陸鹿島神宮の要石(かなめいし)であるともいわれているが,ナマズを瓢?でおさえること,つまり粘りがあるものを丸いものでおさえることの困難さを諷した〈瓢?鯰〉から転じて,安定させることの困難なものとして地震が考えられ,それを生物化したものとして地震の発生をナマズに付会したとも考えられる。近世末の社会的動揺と江戸人のしゃれとが合体して生まれたものとみるべきであろう。…

【封】より
…あるものを空間的に閉じこめ,内外の空間の間の相互干渉を遮断するためのしるし。この空間は,文書の封のように物理的に設定されたものもあれば,たとえば地震鯰を封じこめるために鹿島神宮の要石によって作られたそれのように,呪術的に設定されたものもあった。文書の場合,現在の封筒のようにして作られた空間の封じ目に,〆や封などのしるしを印判や手書きで加えることによって封が完成するが,このしるし自体に空間を守る呪力がそなわっており,したがって封印で守られる空間も単なる物理的なそれではないと意識されていたところに,前近代の封の特質がある。…

迷信だと言ってしまえばそれまでだが、神の国といわれているこの国である、なにがしかの理由があることは確かであろうし、中央構造線はまちがいないわけで、これにそって神社仏閣・聖地が多いのは何故だろう?

常陸国一宮 鹿島神宮
信濃国一宮 諏訪大社
三河国一宮 砥鹿神社
神宮(伊勢神宮)
神宮(皇大神宮)
紀伊国一宮 日前神宮・國懸神宮
紀伊国一宮 丹生都比売神社
紀伊国一宮 伊太祁曽神社
阿波国一宮 大麻比古神社
阿蘇国一宮 阿蘇神社
薩摩国一宮 新田神社

以前「神々の指紋」という冊子を読んだことがあるが、あのピラミッドや中南米にある遺跡がなにか私達に過去にあった歴史をひもとくヒントとなるように残されたのではないかと伝えていたのを思い出した。日本列島の中央構造線上に配置されている神社仏閣・聖地もなにか同じような意図が隠されているのだろうか。
しかし、こんな見方もあるようだ。
日本には古くから巨石信仰・山岳信仰があり、中央構造線の周辺には信仰の対象になる巨石・地形が多く分布している可能性があるとか、鉱物資源の産出する所には大抵、神社が祀られているので、中央構造線と鉱物資源にも関係があるとか、こんな面白い説もあるようです。いずれにしろ、古代の人が中央構造線を知っていたわけではなく、ゼロ磁場を感じていたわけでも無さそうだし、狭い日本ですが、私達が知らないことがまだまだたくさんあるようです。

伊勢ー白山 道 のブログでも九州の人の後に気になる情報を載せていました。
一部転載させていただきます。
中央構造線の始まりが、昨夜の大地震の九州中央からです。
そして終着点が、なんと鹿島、天津の神様(天津日継神示:アマツ・ヒツグ・シンジ)と成ります。

天津の神様が示すスケジュール(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/d03d072ca377033e5d91231db52bb1aa)で示されました、
* 2015年~2018年の3年間の日・月の祓い(火・水・大地震・火山・・・・)を凌ぎ、
* それから2030年までの大峠の12年間(本格的な紛争)を生き残り、
* その後の「一から」の9年間を生き延び、
* 2039年の日本晴れを多くの人と見られるように、してくだされよ」 (以上)」

におけます、最初の祓い(火・水・大地震・火山・・・・)が始まっていると言えます。
昨夜の九州中央の大地震がサインと言えます。
続きは「伊勢ー白山 道 のブログ」でご覧いただきたいですが、今月末に行われる伊勢志摩サミットの行われる場所も中央構造線のど真ん中あたりなんではないでしょうか、4月12日?4月13日ごろ奈良との県境近くの三重県内の中央構造線上で変な群発をしていたらしいが、伊勢志摩サミットが何事もなく無事に行われることを祈るしかないですね。

また、iRONNAというサイトからの情報ですが、東日本大震災、熊本地震も前兆キャッチ! 電磁気で地震予知はできるというのだが、今回の熊本直下型地震による甚大な被害がでているが、再三いわれている南海トラフ地震や関東直下型地震についても地震予知ができないのだろうか、依然として地震予知不可能論が根強いのも現実であるが、「地震は予知できる」という立場に立って、短期予知、地震予知学、地震予知の可能性を紹介しているのでぜひ参考にしてほしい。
http://ironna.jp/article/3310



<気になる情報>
☆茨城で震度5弱の不気味「首都直下地震」の前触れなのか(日刊ゲンダイ)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/181484
 濱嶌氏によると、日本列島は400年と1200年サイクルで大地震に見舞われ、今は2つのサイクルがちょうど重なる時期に当たるという。
「818年に群馬・前橋の赤城山南麓でM8クラスの大地震が発生したのも『柏崎千葉構造線』上で、現在の群馬県や栃木県も大きな被害を受けたとみられます」(濱嶌氏)
 東北大災害科学国際研究所教授の遠田晋次氏によると、統計学的にみて、小さな地震が増えると大規模地震が起きやすいという。まさに、茨城の地震がそうだ。いよいよ、その時が迫っているのか。

<関東に住む2人に1人がストロンチウム汚染> 週刊現代も週刊文春も週刊大衆も掲載拒否した原稿・・・!(sharetube)
http://sharetube.jp/article/1783/
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/328.html
http://bit.ly/1BnSBf6
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=311564&g=131208……


http://news.mynavi.jp/news/2016/04/11/235/

☆薩摩半島西方沖の群発地震。過去9日間で90回を超える。(震源地図)
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/434.html…”

静岡までストロンチウム89:米エネルギー省国家核安全保障局(NNSA)のデータ
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/239454169.html
ストロンチウムの土壌汚染地図【US政府発表データ】http://news.whitefood.co.jp/%e6%94%be%e5%b0%84%e8%83%bd%e3%81%a8%e3%81%9f%e3%81%9f%e3%81%8b

%e3%81%86%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/1861/…@whitefood1#okfoodPoweredbyホワイトフードさんから

☆22兆円の爆風。中国バブル崩壊で世界で一番被害を受ける日本(MAG2 NEWS)
http://www.mag2.com/p/news/193071

☆年収100億円でも税率10%、日本もタックスヘイブンだった?大企業と富裕層に優しい(リテラ)
http://lite-ra.com/2016/05/post-2248.html

☆三菱UFJ、総合職3500人削減へ
http://jp.reuters.com/article/japan-mega-bank-idJPKCN0Y716R

☆坂道転がり始めた3メガ銀、「谷底」見えぬ中期計画(日経新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC16H0C_W6A510C1000000/

☆2060年までに10億人以上が浸水の危機2060年までに10億人以上が浸水の危機©APPhoto/
http://jp.sputniknews.com/life/20160517/2147369.html#ixzz48tlC7MrC

☆【東日本中心に高温に関する異常天候早期警戒情報】5月16日気象庁発表。5月21日頃からの1週間は、気温が平年よりかなり高くなる確率が高いと。農作物の管理等に注意して下さい。気温の高い状態は今後も2週間程度続く見込み。

☆<確定>日本オリンピック委員会(JOC)が振り込んだのは、”闇”のワイロだった
「ブラック・タイディング社」なんて、ない!
ネットゲリラ


————————————————-

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link
Sponsored Link