もしかしてこの世界はイマ洗濯されてる?

今日の前線の位置は富山あたりから福島あたりにかけて横切っているようです、大平洋からの高気圧の張り出しの影響で九州や四国では大体晴れるようですが、一日は持たないようで昼ごろからは所々で雨や雷雨があるようです。大陸からの気圧の谷の影響はあるようで、東北や北海道方面も所々で雷雨となりそうです。昨日は秋田や北海道の大雨が報じられていたが、今年の日本今日はどこにまとまってゲリラ豪雨が来るかわかりません、どこにいくにも雨に対してのご用意はしていなければいけないようです。
しかも日中は、沖縄と九州から東北まで厳しい暑さは続くかも知れないと言うで、注意をしましょう。
やはり何かおっかしいですね、と思ったら、太陽の表面上に巨大ホールが出現して拡大を続けている模様だという情報を見ました。
http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/2/f/2fac5871-s.jpg
この巨大ホールはAR2665と呼ばれていて太陽面爆発を引き起こす可能性があると考えられています。上のURLで見られる画像の黒い丸い点が地球のおおよその大きさだといいますので、地球と比べてもその大きさが分かりますが、さらにこのAR2665が成長を続けているといわれているのが驚きです。
 今見れる最新情報で見てみると、裏に回り込むようなので直接の影響は避けられたようだが、これがまたこちらに向いたときはどうなるかは不明である。

 しかし、万が一、ホントウに爆発が引き起こされたとした場合、どうなってしまうのだろうか?よく言われていたが人工衛星が機能しなくなることで交通・通信に影響を及ぼします。さらに地球には放射能の高い嵐が吹き荒れることになるといいます。
 通信ネットワークが使えなくなるという事はインターネットなどの使用も、もちろんできなくなります。
 パソコンの閲覧だけでなく世界とのネットワークが遮断されることになります。
その他にも太陽が爆発するということは、一時的にしろ光が遮断され地球に光が届かないという可能性も考えられるというから、2012年でしたか暗黒の3日間とか言われていたことがありましたが、これも諸説ありますがこんな情報もあったのを思い出す。
 太陽の光が地球に届かなくなる「暗黒の3日間」という現象は、太陽から放出される燃えかすの暗黒ガスが太陽の前面を移動する時、3日間に渡って太陽光が遮られる現象なのだという。 
 但し、本当に真っ暗になるのは中1日くらいで、その前後は白夜のような感じになると説いている。
 しかし、この三日間、テレビもパソコンも冷蔵庫も電源をなくなるので、外出は基本的に厳しいでしょうね、戸締まりをして火は使えないので、暗い中だけど野菜ジュースや果物の缶詰やクラッカーなどの携帯食と水、無調整豆乳などもいいですね、摂り、静かに過すしかないですね。
 とはいっても真っ暗ではね、自然光がなければ、LED懐中電灯やランタンですか、真日の場合のために暖かくなる衣類と使い捨てカイロやアルミの敷物や掛け物もあったほうがいいかもしれないですね。
お手伝いをさせてください―【災害食等の備蓄】-ごったにショップ

なんだかいやな事ばかりの時代になってしまったが、これも自分達が今まで祖先達が大事に残してくれていた地球の資産を食い尽くしている報いなんだろうか?
 しかし、これはどうなんだろうか、なんでこんなことになってしまうんだろう。
安倍政権は2018年度の社会保障費について、高齢化による自然増を抑制するために1300億円をカットすると表明しました。
報道記事によると、政府は2015年6月に16~18年度の自然増を計1兆5000億円に抑える方針を閣議決定し、それによって年5000億円以上の医療費増加に関しては削減しているとのことです。
2018年は自然増となる社会保障費が6300億円と推定されていることから、この増加分を全て削減すると報じられています。

既に医療・介護保険制度改革の実施が決まっており、来年から患者負担に上限を設ける「高額療養費」の引き上げや国民の介護保険料の負担アップが行われる予定です。
診療報酬と介護報酬の同時改定も控えていることから、日本の医療制度はこの数年間で激変することになるかもしれません。
1300億円削減へ 薬価下げなどで圧縮
日本の国は医療については安心できていたわけだが、この数年を見ると少しづつだが利用者の負担率が増えてきていた、確かに高齢者の負担は大きくなってはいるのはわかるが、薬価を下げるとか、医療機関の経費削減を図るとかの処置はどの程度なされているのだろう。
 私はすでにリタイヤした身ではあるが、すでに30年前から会社内では経費節減に努めていた、この頃というとまだ表だって不景気とは言いきれない頃であり、なんでそこまでしなければいけないのか、中間管理職としてはわからなかったが、上からの指示なので実行していたが、これが年々厳しくなっていっていたことを思い出す。
 しかし、社会全体を見るといまだにそんな節約なんてという風潮もある、我が家もそうだが娘なんてまったく節約どころか、今の何でもありの時代で、ネットで見て、店で見て、これもあれも、「みんな欲しい~~」で買ってきても棚の上のゴミになっているのが多い。先日も中学生なのに大人物を買ってきて、これも棚の上に上げっぱなしで、いい加減にしてくれ~~といいたくなってくる。

と余計な話しに移ってしまったが、国を含めてホントウに無駄なことをやってないと言うんだろうか、税収もなかなか予定通りにはいかないというではないですか、それなのに、最近聞くいろんな不可解な出来事はいったい、どうなっているんだか、この際もう一回この国を洗濯しなければいけないんじゃないかね。

<気になる情報>
☆NASAが隠蔽し続けている惑星ニビルは、今年11月地球に最接近しポールシフトを引き起こす!

☆伊豆諸島のベヨネース列岩、今月も気泡を観測!3月から火山活動が増加!西之島と連動か?

☆国賊在日朝鮮人下痢三 ネットゲリラ
「あいつのスクープは、他の記者が裏取りしようとしても取れずに、やがて『文豪』というあだ名で呼ばれる」という評価でオシマイだろw 
世論の「安倍離れ」鮮明=安倍首相、厳しさ増す政権運営
本来なら日本会議のお姫さまに禅譲の予定だったんだが、

☆安倍夫妻とアベトモこそが共謀罪適用第1号に相応しい
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5126.html

☆東京新聞の望月衣塑子記者がマスコミと安倍政権との癒着、官僚への実効支配の実態を語る!「”官邸のスパイ”のような記者がいる」 (CYZOWOMAN)
http://www.cyzowoman.com/2017/07/post_145472_3.html

☆アメリカでも地面陥没→
アメリカ南部フロリダ州ダンパ近郊のランドオレイクで、地面が幅およそ60メートルにわたって大規模に陥没

☆7月12日に福島第一原発でモニタリングの警報装置が鳴っていた事が分かりました。(速報情報ドットコム)

☆元検事も可能性指摘 特捜部「安倍昭恵夫人聴取」に現実味(日刊ゲンダイ)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/209590

☆加計獣医大と731部隊

☆自民・石破氏「読売新聞を読め、は国民にはかなりショックだったと思う」「あの時から国民に不安が芽生えたのでは」

☆悪徳の華<本澤二郎の「日本の風景」(2668)
<栄枯盛衰・因果応報は世の常>
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52179760.html

☆本州各地で水不足が深刻化、荒川水系など全国7水系で取水制限へ!平成9年以来の10%制限

☆【国防】中国公船、初めて九州北部海域で領海内に侵入…15日 海上保安庁発表

☆【中国公船】対馬(長崎)と沖ノ島(福岡)沖に一時領海侵入 海保が初確認

☆マドモアゼル愛氏のブログ「愛の日記」より引用
まだやるつもり2017年07月12日(水)
http://www.love-ai.com/diary/index.php?date=20170712

☆野古の滑走路が寸足らずなことを不思議に思う人も多かった。そうしたら普天間と一緒に使うつもりだった。とんでもない日米合同詐欺事件。 普天間が返還されない? 広がる懸念 稲田防衛相「まったく想定していない」
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/109929
——————————-

今日のおすすめ:美味しいバイ貝ありませんか・・・・

バイ貝

Sponsored Link
Sponsored Link