その話し、信じていいの?

今日は晴れているが、予報によるといよいよ梅雨前線が北に移動中だというではないですか、現在は九州当たりにあるようだが、これからはどう進むだろうか。なかなか予報通りにいかないような最近の予報だが、72時間予報を見ると前線自体はまた沖縄方面に下がるが東の端の方は岩手県の三陸沖に弓なりに反って移動するようだ。
この週末にかけてはスッキリした天気にはなりそうにないようだね。

さて、昨日はやっぱりだね、国会中継はしないのに、なぜ?首相の記者会見ですか、私はあの顔と声を長く聞くと気分が悪くなるので少しだけしか眺めていないが、加計答弁に深く反省と言うんだけど・・・・
反省はいいけど政策論争を逸脱したのは野党が印象操作したからなんだって?
最近「自分は悪くない、みんなあいつ達が悪いんだよ」と子どもの頃、私も記憶があるが人のせいにする、そんな風潮が、一般的にあるんだね。けれども、これって教育上このましくないね。
 そして、なんとツイッターで知ったんだがこの記者会見が終わった後で、森友学園を強制捜査したんだそうで、何としたことか、強制捜査って夜やるんでしたっけ?
私の記憶ではないんだけど、たまたま情報が流れたからわかっただけで、いつも行われているんかな。
 けれども、強制捜査で夜と言うことは、電気も使うだろうし、ちゃんと払ってくれるのかな。また、共謀罪が来月施行されると言うが、この森友事件は早速対照となるのだろうか。であると、あのご婦人はどういうことになるのだろうか、名誉校長だったから事情聴取くらいされるのかな、だんなさんはおそれおおいか。
しかし、ニホンカイギというところの同じ仲間だったとか、誰も助けてくれないんだね、へんなの、なんだか可哀相になってきます。

これは昨日みたいですね、加計学園新文書、NHKのクローズアップ現代で登場というんだけどね。官房副長官の文科省への発言記録だそうですけど・・・・
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3993/
なんと、文科省の新文書を入手と報道したんだそうです、文科省局長と会った時の発言を要約した文書(昨年10月)で10人ほどに共有されているんですけど・・・これは始めに加計学園ありきという圧力は明らかじゃないですか、これでも何もしない?
どれだけ私達をバカにしてるんだかねえ。
 そういえば先日官房長官にキツイ質問をした東京新聞の女性記者は社会部だっていうけど、ネットゲリラさんによると「政治部」は仲良くしないとネタが取れないから、割と政治家と仲良くなってしまうようです。だからイザというときはスクープはかけないという。それに比して「社会部」の記者は、政治家とはあまり付き合いがないという。それこそヤクザや外国人の犯罪を追ったり、企業の取材したりと、相手は色々で、毎度、取材する相手が違うので、いざというときには遠慮がないんだそうだ。
 だから社会部出てきたら本番なんだそうです、田中角栄事件の時にも、社会部が出てきてからが本番だったんだそうです。そうすると、加計・森友もかな?NHKがクローズアップ現代で、取り上げたということは大スクープなんだが、見た方の話だが原稿読むアナウンサーの声が震えていたという。
要注目ではあるが、どっちにしてもこの事件ははっきりとさせたいですね。
http://matomame.jp/user/arieru555/e09c45f6079269423f2e

今日はあまり取り上げていない情報だが、最近流れてくる情報から考えると、宇宙規模で何かが始まっているようだ、それも最近は顕著になっているようで、紹介します。
 ただし、このような情報は以前から何度も出てきています、今度も「オオカミ少年」になるかもしれませんが、頭の片隅に少しだけ忍ばせていた方がいいのではないかと思います。

☆これはInDeepさんのブログからだが、イエローストーンで過去40年で最大規模の地震と群発地震が。そして昨年以来、世界各地で活動の兆しが伝えられる超巨大火山たちという情報を伝えています。

以下は、抜粋
アメリカのイエローストーン国立公園で 6月15日にマグニチュード 4.5の地震が発生し、それと前後して、この1週間ほど 200回を超える群発地震が続いています。このマグニチュード 4.5というのは、規模としては 2014年3月のマグニチュード 4.8以来ということで、3年ぶりの大きな地震ということ
になります。3年ぶりだと、大した感じではないと思われるかもしれないですが、そもそも、その 2014年3月の M4.8 の地震は「イエローストーンでの観測が始まって以来最大の地震」だったのです。

そういう意味では、過去数十年と比べて、この2~3年はイエローストーンでの地震は、規模も回数も増えてきているというようなことは言えるのかもしれません。

今後予想される噴火
イエローストーンは 60- 70万年前後の周期で巨大噴火を起こしており、前回の巨大噴火より既に 60万年が経過しているので、いずれ近いうちに巨大噴火が起こることが予想されている。
噴火の規模は最悪ピナトゥボ山の噴火( 1991年)の 100倍以上の規模になるとされる。 ユタ大学イエローストーン火山観測所のボブ・スミス所長によれば、超巨大噴火が起きた場合、イエローストーン国立公園は完全に消えてなくなるという。イギリスの科学者によるシミュレーションでは、もし破局噴火が起きた場合、3-4日内に大量の火山灰がヨーロッパ大陸に着き、米国の 75%の土地の環境が変わり、火山から半径 1000km以内に住む 90%の人が火山灰で窒息死し、地球の年平均気温は最大10度下がり、その寒冷気候は 6年から 10年間続くとされている。
http://indeep.jp/earthquake-swarm-in-the-yellowstone-and-oher-super-volcanoes/

☆太陽活動が嘗てないほど活発になっている
※情報源
http://beforeitsnews.com/alternative/2017/06/tornado-leaves-76000-without-power-home-surface-of-the-sun-as-youve-never-seen-it-outdoor-surface-temp-above-boiling-videos-3524084.html

太陽の表面はかつてないほど激しい動きをしています。


アメリカでは巨大竜巻が発生し76000世帯が停電になりました。また、標高の高い湖の水温が沸点に達しました。太陽は融合エンジンです。地上からは太陽は単に光の玉のようにしか見えませんが、NASA太陽観測衛星ソーラーダイナミックスオブザーバトリーの映像で実際の太陽活動を観察することができます。
さらに、グリーンベイ及びミルウォーキーの国立測候所は、ウィスコンシン北東部のWBAY-TV視聴エリアで発生した史上最大の竜巻(10個)は2011年4月10日の巨大竜巻と同レベルでした。

米シエラネバダ山脈のタホー湖(標高1897m)の湖面の温度(2017年6月17日時点)が沸点に達しています。https://www.youtube.com/watch?v=yhPiGKV0aDI

2017年6月16日午後7時から午後9時の間にネブラスカのオマハが激しい暴風雨に襲われました。その結果、民家、木々、電線が倒壊し、76000世帯が停電になりました。

☆twitter情報より
中津川 昴‏ @subaru2012
【現在、太陽風速は516km/s、プロトン数は7.7p/ccと一昨日のG1級コロナ風が落ち着いてきたけど、昨日のプロトン数が単発だけど3桁を超えていたので、今日これから太陽風速が再度600km/s以上に上昇する可能性あり、磁気嵐で地質学的な歪み解放が起こるかもしれない】

☆RE:惑星Xバンバン 見えている あちこちで Name:金と銀 Date:2017/06/17(土) 22:12
★惑星Xの写真
 http://poleshift.ning.com/profiles/blogs/please-place-your-planet-x?xg_source=activity
★みんな 目を覚ませ
どんどん見える様になる 接近続く
 異常現象もひどくなる
「ぐらつき」も単なる数字8の形だけから 左右への揺れに 混合し 理解しづらくなる 
 異常気象もさらにひどくなる
関東に雹 しかしグレープフルーツ大になるよ
 車の窓 割れるぞ 保険会社 苦しむ
米国では そうなっている 異常気象 異常現象 増加のため
☆そこが聞きたい
天体の地球衝突 宇宙航空研究開発機構准教授・吉川真氏(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20170619/ddm/004/070/033000c
以下は、抜粋

天体の地球衝突は現実に起きる可能性が十分にあります。2013年にロシアで大きな被害を出したチェリャビンスク隕石(いんせき)は、直径20メートルほどのごく小さな天体が落ちてきたものです。1908年にシベリアで起きた「ツングースカ大爆発」は直径60メートルほどの小天体の衝突によると考えられます。この時には東京都の面積と同じくらいの約2000平方キロメートルの森林が焼け野原になりました。「君の名は。」に登場する彗星もこれくらいのサイズだったようです。約6550万年前の恐竜絶滅のきっかけも直径約10キロの小惑星=1=の衝突でした。夢物語とは言えません。

--それでも、自分が天体の地球衝突に巻き込まれる確率は低そうに感じます。

 それは発生する頻度が低いためです。「ツングースカ」レベルの衝突が起きるのは数百年に1度程度です。さらに、広い地球の中で、ピンポイントに自分の住むところに落ちてくる可能性は低く感じます。しかし、衝突が起きれば非常に大きな災害になりますから、人ごとにせず、対策を練っておくことが必要です。

☆これは beforeitsnews からの惑星X(ニビル)情報です。
※情報源(1)
http://beforeitsnews.com/science-and-technology/2017/06/planet-x-position-update-it-is-closing-fast-2892019.html

=地震活動が活発化してきている=
(1)ー(1)
以下の2つのビデオ情報は、最近の地震のパターンを解説しています。
USGS米地質調査所のデータにより、毎年5月は地震活動が活発になるということが分かります。 また複数の研究者が地震、太陽フレア、太陽風の反転?の時期的特質を指摘した2011年と2012年に地震多発シーズンが始まりました。

地球とみずがめ座の配列がいつ起こるかは地震シーズンによって予測できます。最近、ペルー、グアテマラ、ギリシャで地震が起きましたが、みずがめ座の配列が終わるころに起きました。
6月初めには惑星Xの位置を特定することができたはずなのです。最近の地震はみずがめ座の配列とは関係なく起きていますが、
Higher Truth Channelによれば、これらの地震が意味することは、惑星Xが予想よりも少し速めに逆行しているということです。

(1)ー(2)
現在の惑星Xの進路を追跡すると、横方向から少しずれて地球の南極に向かって南方向に移動していることが分かるはずです。
約6ヵ月から9ヵ月間は西の地平に向けてカーブを描きながら横方向に移動していたように見えました。
Harringtonのモデルによれば、太陽から最大移動量となる場所があり、徐々に速度を増しながら太陽系の下側に移動しならが太陽に向かって横方向に進み、その後、U字型に進路を変え海王星から遠ざかった後に向きを変えて逆行しています。。
Harringtonのモデルや最近の地震データにより、惑星Xの横移動が加速していることが分かります。また、5月15日に地球とみずがめ座の完全配列が起きましたが、5月の2,3週間は毎日のように地震パターンが見られました。また、配列中及び配列が終るころには非常に強い地震が起きるのです。

(1)ー(3)
惑星Xは、垂直構造プレート上の影響がなかったため南方向に移動していましたが、同時に地球全体で地震が頻発しました。ただし
Higher Truth Channelは、急増している太陽風、火球、地震、フレアとの関連性は言及しませんでした。
最近、大地震が発生していますが、その理由は、惑星Xが海王星の南側を移動し、緩やかなカーブの軌道に乗り南方向の位置に移動したことが考えられます。

通常、2月中旬には大地震が起きやすいのですが、今年は1月末に大地震が起きており2月は静かでした。しかし今年の5月は例年通りの地震活動でしたので異変は一時的と考えられました。しかし地球では、太陽系の内惑星の位置に関わらず、2月中旬、5月中旬、7月後半、11月中旬に地震活動が活発になっています。
食料、水の備蓄及びサバイバル・プランを作成しておいてください。

※情報源(2)
http://beforeitsnews.com/space/2017/06/planet-x-may-be-slowly-killing-you-so-why-are-you-staring-at-lens-anomalies-2507924.html

=接近する矮星である惑星X(ニビル)が地球を破壊している=

(2)ー(1)
lanet X May Be Slowly Killing You so Why Are You Staring at Lens Anomalies
この頃、太陽がぎらぎらと照り付けるようになりました。そして強烈な紫外線に当たり潮だまりに生息していた生き物がほぼ絶滅しました。サンゴ礁にも異変が起きています。また、神経系の異常、炎症、不整脈が増えています。

(2)ー(2)
太陽系には高濃度のリチウム及びヘリウム粒子が流れこんでいますが、この流れの上流の方に目をやると茶色の矮星(惑星X)が現れてきます。ただ、茶色の矮星は肉眼では見えませんので、日中に大量の紫外線を浴びながら惑星X(二ビル=茶色い矮性)を探そうとすると暑さと紫外線で失神してしまうでしょう。しかも日中の空に見える惑星Xは二ビルの姿ではないのです。二ビルを撮影しようとして、ヘリウムの宇宙線を大量に浴びるのは好ましくありません。

(2)ー(3)
8年以上前から、多くの人々が太陽のそばに現れた二ビル?を撮影しネットに投稿しています。二ビル?の画像と称するものの中には太陽の4分の1ほどの大きさの惑星が写っていました。。つまり木星の10倍の大きさの惑星が太陽のそばに8年間もとどまっていたなら既に人類は消滅しているでしょう。

(2)ー(4)
以下のビデオが説明する通り、太陽のそばに二ビル(茶色い矮星)が現れるのは、ヘリウムが流れる方向や地球に地震を発生させる惑星の位置を考慮すると、1月から3月初めであることが分かります。
地震のパターン、火球のパターン、内惑星や太陽と地球の配列を見ると、二ビルとみずがめ座は歴史的な関連性があることが分かります。みずがめ座や茶色い矮星ついてNASAが記者会見を行いましたが、レンズの異常(オーブが見える現象)を考慮しても太陽を直接撮影することは危険ですから控えた方がよさそうです。(レンズに写ったオーブを二ビルと間違えているケースが多い。)
肉眼では見えない茶色い矮星は地球に接近しつつあり、我々が知らないうちに既に地球を破壊しています。

確かに数年前から太陽の輝きが変わったことと、紫外線の強いことは気になっていた、上で伝えていることが正しいと言うことだったら、「なるほどそういう事か」と納得してしまいそうな、いやいやそういうことで納得しちゃったら、この先は弱くなるのかなあ?元に戻るのかなあ?
戻って欲しいなあ!!
そうはいっても私達が長い地球の歴史の中で、一気に貴重なエネルギー源や物資を貪欲に消費していることは確かであろう、人口も増えているし、地球上の緑化地帯もどんどんと少なくなってしまっている、これってもし神という存在がいるとしたら、黙ってないですよね、私達はこれでいいのだろうか。
と、私1人が考えてもどうしようも、というのは選挙も同じだね、けれども自分で「どうすればいいか」と言うことを考える事は、大事ですよね。

それでは今日も良き一日でありますように・・・

<気になる事は、まだまだ>
☆2017年06月18日「怪魚」「サメ」「幻の深海魚」太平洋側で目立ち始めた魚の異変は地震の前兆? http://jishin-news.com/archives/2224

☆松藤民輔‏ @tamimatsufuji
カナダ最大の銀行最大のロイヤルヨークの株価が芳しくない。ホームキャピタルが破綻して以来、下落に下落を続けている。カナダで起こったことは、NYにも飛ぶ。アメリカの銀行株BKXもかなり弱い。

☆【荒れるフィリピン、戦闘で100人の遺体目撃も】 IS系勢力vs治安部隊が南部ミンダナオで激突 : http://toyokeizai.net/articles/-/176491?utm_source=Twitter&utm_medium=social&utm_campaign=auto … #東洋経済オンライン

☆安倍内閣最新支持率
支持率36%(10%↓)<不支持44%(9%↑)毎日
支持率39%(6%↓) <不支持41%(5%↑】日テレ
支持率41%(6%↓) >不支持37%(6%↑)朝日
首相とメシを喰うメディアに世論調査などやる資格などあるのだろうか。

☆安倍でんでんが親族会議、開いてるぞ。和気藹々とはいかんだろうな
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/f02889ebefe053d50f4451538cc42325
2017年06月19日 のんきに介護

一路 @knp12
@sangituyama 最後の晩餐?安倍辞任論が出ていて可能性ある。共謀罪を手に入れた官僚・警察権力には、もはや安倍用無し。後ろから鉄砲

撃たれ自分が疑惑まみれでは選挙も戦えず、辞めるしかないか。万一安倍辞めても共謀罪は来月から動き始め、国民弾圧態勢は強まるばかり。張子の虎を操る官僚・警察権力の思惑通り

☆森友事件。籠池氏のみを逮捕、立件し、政権側を放免するなら国民は検察を絶対許さぬだろう。大阪財務局、財務省、安倍官邸を検察は追跡しているのだろうか。それらに手を付けず、無力な一民間人のみの立件。そんなことをしたら、国民は検察をもう信用しないぞ。深く憂慮する。

☆温度分布から地震予測へ、応用の可能性 信大などNZで調査
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170617/KT170616FTI090017000.php

☆森井啓二‏ @keijimoriiVet
8年間の研究でフライドポテトの常食は寿命を縮める可能性があることが報告されました。French fry eaters have double the chance of
death
http://www.news.com.au/lifestyle/health/diet/eightyear-study-finds-heavy-french-fry-eaters-have-double-the-chance-of-death/news-story/1a557be079d7947380c90924dc2f0d15

☆自民 軍事費2倍を画策 NHKネット報道 (地上波未報と思う)
私見:稲田の旦那やトランプ喜ぶ 軍事産業傾斜企業も
米の様に、軍事紛争が必要な国にするのか
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170617/k10011020821000.html

☆悪党が支配する日本<本澤二郎の「日本の風景」(2641)
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52177586.html
「ジャーナリスト同盟」通信

☆今治市の菅良二市長、加計学園に即日通知!96億円の交付決定の裏付け資料 口座情報も記載

☆米イージス艦が名古屋を出港した総トン数3.5倍のフィリピンのコンテナ船にグルっと勢いをつけて突っ込まれる。ドゥテルテのマラウィの報復なのか。update7(弁財天)
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2038926.html#more

☆加計や森友問題、影の黒幕は麻生太郎氏?昨年の分裂選挙では獣医師会を支援!党内政権交代も(速報情報ドットコム)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17284.html

安倍総理を辞任させたい麻生太郎 「森友」「加計」黒幕説が浮上
http://news.livedoor.com/article/detail/13198859/

◆安倍総理を辞任させたい麻生太郎 「森友」「加計」黒幕説が浮上(デイリー新潮)https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170614-00522349-shincho-pol
2017年Jun18日 21:44

☆ついにメガバンクに「大失職時代」がやってきた!
AI導入に「4000人の配置換え」… (現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52015

☆債務残高(対GDP)、いずれ360%で財政持続不可能か…財政再建目標の修正に潜むワナ(Bisiness Journal http://biz-journal.jp/2017/06/post_19494.html

☆【批判殺到】道徳の教科書に安倍晋三首相の写真!ネット上で物議、政治家の宣伝利用か?
http://tanakaryusaku.jp/2017/06/00016090

☆加計学園が今治市に96億円の補助金申請書を送付!
→市議会で64億までしか認められていないのに、市長が即日交付を決定!
———————————

今日のおすすめ:美味しいミネラルウオーターありませんか・・・・

ミネラルウオーター

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link
Sponsored Link