次はなにがあるのだろうか?

きょうは、南からの高気圧に覆われて晴れてくるとの予報です。全国広い範囲で晴れるようだ、しかし高気圧は南に下がっているので北は雲も広がるようですし、大陸側を見るとまた前線があり、これも一緒に西に進んでおり、午後くづれるところもあるようです、しかし今日の所は気温は全国的に平年より高くなり、3月並みの予想とか、しかし明日はまた雨マークがあるし、週末は雪マークが、週明けは雨マークとめまぐるしく変わっていって、三寒四温といっていいのかどういか、訳のわからない天気が続きますね。
けれども、関東では花粉も飛び始めているとか、インフルエンザ有り、花粉症有りで、体調の悪くなっている人は要注意ですね。

さて、マレーシアの暗殺事件はなにやら複雑なようで、わが国のマスコミは昨日から全局なんだろうか、ワイドショーで流している、しかしどういうんだろうねえ、この国にどういう影響があるかとかであればしかたないが、何か見ていると興味本位だけのようで、この先が心配になってくる。
 この前のアメリカでのゴルフ外交についても、自民党会議では、日米FTAに懸念噴出してしまったようで、首相殿は「国益にならないなら進めないのは明確」といったとか、伝えられているが、これから流れるのかなあ?
www.sankeibiz.jp/macro/news/170214/mca1702142004024-n1.htm
 ホワイトハウスでの首脳会談後に公表した共同声明の作成段階で、米側が「日米自由貿易協定(FTA)の締結を目指す」との文言を入れるよう要求していたことが14日、分かったというのだが、日本側は難色を示し、最終的には「2国間の枠組みに関して議論を行う」と表現を修正したという。一部では当然出るだろうと言われてもいたが、やっぱり、日本政府は「FTAについて具体的な要請はなかった」と説明してきたが、日本との間でFTA交渉を進めたいとの米側の姿勢が鮮明になり、今後は「TPP+α」の恐れもあるのではないだろうか、であるとすると、やはりTPP法案をとおすべきではなかったということになるのではないでしょうか。
「後悔先にたたず」で笑ってはいられない、このままでいいんだろうか。
 そうそう、こんな記事が出ているそうだが、これってホンモノ?
日刊ゲンダイDIGITALにこんなのがありましたけど・・・
「●●●●記念小学校」??
www.nikkan-gendai.com/articles/image/news/199510/61238

次にこれは私達の食についてのことだが、(カレードスコープ)からの情報ですが、米国海洋大気庁(National Oceanic and Atmospheric Administration)の1月19日付けの記事ですが、ペニー・プリッカー(Penny Pritzker)米商務長官(オバマ政権当時)は、アラスカ州、カリフォルニア州、ワシントン州の9つのサーモンおよびカニの漁場について、商業的漁業が破綻していると結論付けた。
 近年、これらの漁場では、海の異常と気候状況の変動により、魚資源の生物量の急激かつ予想外の減少、または魚群が、なかなか見られなくなっている。
 プリッカー長官が、「9つの漁場では魚が取れなくなった」と決定づけたことによって、この漁場で操業している漁業関係者が、米議会から災害救助援助を求めることを可能にする。北米西海岸沿いでも、特に事態が悪いのはアラスカ沿岸である。
 2016年、コディアク島(Kodiak Island)周辺、プリンス・ウィリアム湾(Prince William Sound :合衆国アラスカ州南岸、アラスカ湾にある湾)、チグニグ(Chignik)とクック湾(Cook Inlet)の入り江周辺で獲れたピン・サーモンの収穫量は、予想以上に悲惨な状況になっている。
 いったい、どうして?
これは、水深11キロの海溝最深部で汚染物質検出という記事なんですが・・・
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000026-jij_afp-env
人為的な環境汚染が地球の最果てにまで及んでいることを示す初の証拠だという。
世界最深の海に生息する小型の甲殻類から、使用禁止の化学物質による汚染が検出されたというのですが、甲殻類は「海の掃除人」と呼ばれているらしいが、水深11キロ近くでさえ、冷却剤や絶縁流体などに使われる化学物質による「桁外れの」レベルの汚染から逃れることはできないと、研究チームは述べているようです。

また、先日福島原発で650シーベルトというんだが、日本ではトリチウムをそのまま海に流したら何てことをいう方々もいらっしゃるようだが、いくら広い大洋だとはいっても先の記事の通り安心できないようになってきているわけで、(カレードスコープ)の記事には今後考えなければいけない事がずいぶんと伝えられています。
kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4794.html
 特にビックリというか、やはりのほうかな、日本の新聞は、国内向けと海外向け(英語版)では内容が違うということ。日本の国民には知らせないが、英語圏、特にアメリカ人、ヨーロッパ人には本当のことを伝えてきたのである。それは、今でも続いているという。650シーベルトが何を意味するのか誰も語らないが、詳しくはブログをごらんいただきたい、しかし2号機の[650シーベルト/時]という線量は、地下水(池)にポットンで、いったい、何がおこるか、地下水脈は結果として大洋につながっている可能性もあるのではないだろうか、もっと可能性として考えられることを一般につたえていかなくてはいけないのではないだろうか。
 ところが現実は私達は徐々にミザルキカザルイワザルの世界に誘導されていっているようで、ここ新潟県でも原発再稼働についてのコマーシャルは以前よりも流されているようにさえ思える。このコマーシャル料はどこからでてるんだろうか、そんな余分な金があるのだったら、「福島の避難者」の為に使っていただいた方がよほど「国民」の胸を打つようになるのではないかと思うんだけど、いかがなものだろうか。

 いずれにしろ、何が一番大きな原因かは不明だが、北米の海岸での漁業における被害は、ますます大きくなっており、米国の西海岸沿いで漁に出ている漁師たちが、魚の個体数が劇的に減少したため不漁に苦しみ、廃業する漁業関係者も出ていると伝えられている。
www.noaa.gov/news/commerce-secretary-pritzker-declares-fisheries-disasters-for-nine-west-coast-species

日本の原発だけではないと思いたいが、PBS(米国の公共ネットワーク)は、「海への放射能流出が止まらないのに、福島第一原発での作業が順調であるというのは誤っている認識だ」と2016年3月に視聴者に警告しているらしい、原語だが一度翻訳ソフトでもいいので参考にご覧になっておいた方がいいかもしれません。
www.pbs.org/newshour/updates/fukushima-radiation-continues-to-leak-into-the-pacific-ocean/


<気になる情報>
☆クレディスイス、24億ドルの損失で6500人削減
www.reuters.com/article/us-credit-suisse-gp-results-idUSKBN15T0M1

☆こうして日本はぶっ壊されて行く ネットゲリラ

☆GPIFはまだ東芝株を買っている ネットゲリラ

☆雑感。東芝の巨額損失と日米会談(在野のアナリスト)
blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/

☆北ミサイル威嚇に倍返し トランプが始める3月“血の報復”(日刊ゲンダイ)
www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/199509

☆特集:トランプを操る男(ニューズウィーク日本版)
2017年2月21日号(2/14発売)
Cover Story
トランプとホワイトハウスを裏で仕切る男──。首席戦略官スティーブ・バノンの恐るべき世界観

☆金子勝 ‏@masaru_kaneko
twitter.com/search?q=%40masaru_kaneko%20lang%3Aja

☆アリを駆除する殺虫剤をゴクゴク飲み、
ゴキブリや鼠も近づかないマーガリンを
バカスカ食う日本国民。(wontonのブログ)
ameblo.jp/64152966/entry-12247891576.html

アスパルテームは殺虫剤で化学兵器です
ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11847539445.html

ゴキブリも近寄らない【トランス脂肪酸】の恐怖!>マーガリン等に含む。
デンマークでは毒物扱いで販売禁止
blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/d8782bc2e786ddd99675f50a140bab2e

☆ロシアが巡航ミサイル配備、条約違反か 米紙報道
www.nikkei.com/article/DGXLASGN15H14_V10C17A2000000/?dg=1

☆ゴールドマン、投資銀バンカー100人が2016年のボーナスなし-関係者
www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-02-14/OLDP5C6VDKHU01

☆極秘のはずのトランプ大統領と外国のリーダーの会話がたえず漏えいする。ホワイトハウスは捜査。
katehon.com/article/white-house-investigates-persistent-leaks-trumps-conversations-foreign-leaders

☆福田首相が辞任した本当の理由
www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=302841&g=131207

☆【日本全國民が監視対象】
スノーデン氏が明言。「秘密保護法成立のウラには米国NSAが」そして迫り来る共謀罪。東京新聞/飛べサル。#共謀罪断固反対。#ヤバすぎる緊急事態条項

☆法相、共謀罪「国連条約の範囲内で」 「テロ対策」説明に矛盾
www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017021502000123.html

☆武器購入「米国の雇用にも貢献」 安倍首相が答弁
www.asahi.com/articles/ASK2H2RP8K2HUTFK001.html

☆こいつ、日本の首相なのかよ。→武器購入「米国の雇用にも貢献」 安倍首相が答弁
www.asahi.com/articles/ASK2H2RP8K2HUTFK001.html

☆「教育勅語」を暗唱させる”愛国幼稚園”新設小学校の名誉校長に! 設立代表者は日本会議幹部
www.excite.co.jp/News/society_g/20161214/Litera_2770.html

————————————-
今日のおすすめ:ホワイトデーの準備はお早めに・・・・

保存

☆https://matome.naver.jp/odai/2144464733746564001