私は未知の領域に近付いているのか

なんじゃあ、こりゃあ・・・
と言いたくなるようなギラギラ天気になってきましたが、どうなっちゃってるんだろうか。予報では曇りのはずで昼頃には雨マークになってる。昨日は西の方では猛烈な暑さで雹が降ったところもあるというし、日本列島はメチャクチャだね。
こっちもどうだろうか、この10日は参議院選挙の投票日である。
その割りには世論は盛り上がってませんねえ、なんでだろうか?
結局の所、盛り上がってもらいたくない人達がいるということなんでしょうね。
 さて、それほど今回の参議院選挙は軽いものなんだろうか?
本日発売(7/6付)の日刊ゲンダイのようですが、「情勢変わらなければ、国民生活は奈落の底」と、何と不気味な文字が躍っている。
「この道を前に」進めたら年金損失は5兆円じゃ済まなくなる、という。
これはTV東京の記事のようですが、GPIFが運用する公的年金の、今年4月から6月の損益がマイナスになった可能性が出てきているようです。イギリスのEU離脱決定などが響いて約1,100円も値下がりし、この間の運用で、3兆円から4兆円ほどの損失が発生しているとの試算がされています。しかし、運用開始から15年12月までの運用実績で累積の収益額は50兆円を超えていて、短期間の損失が年金の支給にすぐに影響するわけではありませんといってはいるんだが、どうなんだろうか。株でも債権でも運用するには厳しい環境に直面していると思うんですがね。

こんな状態なのに、日本は良くなってると言われてもねえ、実は昨日友人が訪ねてきて選挙の話題になったが、いつもはお互いになるほどという話で「シャンシャン」なんだが、今回はそれはダメだよ、と言い合いになってしまった。友人はある団体に所属しているんでどうしてもそこから抜けきれないようだ、しかし衆参両院とも与党が占めてしまえば、この国の国会の機能はどうなってしまうんだろうか、だからこそ野党は共闘を組んで最後の砦を守ろうとしているのではないだろうか。と私は感じているんだけどね。

しかし、これだけ世論が動かないとねえ、けれどもなんと期日前投票は3日時点で44%増だというんだけどね、2013年参院選の時より44%増の656万人だった。全都道府県で前回を上回り、有権者の6.16%が投票を済ませたことになるのだそうだ。期日前投票所の数は5299カ所と13年参院選と比べ498カ所増えているのも理由だとは言うんだが、選挙の話題を控えている割に、この数字は?何だか疑問を感じているんだけどね。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS04H2X_U6A700C1PP8000/
まさかね、こんな記事を見るとどうしても正直に物事を考えられなくなってくる。
・投票用紙の不思議。なぜ、こんなことになるのだろう
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/e669e2266e37966a7ce2c78ff33f48fa
:shig@56shigさんのツイート〔17:17 – 2016年7月4日 〕
当選した人の票には、
「平成二十五年施行」
という施行年が入っていなかったとのこと。
変ですよね。

・も一度見よう!写真合計8枚!○○gakkaiのおばさんたちが総動員されたらしい。「おや!同じ筆跡の投票用紙がこんなに!不正選挙の決定的証拠写真!!」
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/ac4ea538786e85a4cc1f6f3776bd2cb0

まあ、悪く思うといろいろあるし、民主主義国家だから、こんなことはありはしないよね。みんなフェイクですよね。

http://twitter.com/kenshimada/status/749969961997643780/photo/1

 しかし、「あと5日、地殻変動は起こるか」
天王山の選挙なのにこの静けさ。
狡猾与党の死んだふり選挙で有権者が寝ていたら、国民の財産も権利も毀損され、もう後戻りはできなくなる。
「この道を前に」進めたら年金損失は5兆円じゃ済まなくなる。
「年金制度の完全崩壊に向かって前進」
「『選挙に行く』9割の世論調査が本当ならば政局になる 」
「民共批判しかできない安倍演説の大嘘は国民総所得36兆円増」
「参院選後は『Abegret』に苦しむ国民」
詳細記事は日刊ゲンダイデジタルで⇒http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/185069

 さて政治の話になっちゃったんでもう一度天気予報の話を、日本はまだ7月が始まったばかりというのに猛暑になってしまって、「これから何が起きるか?」心配ではあるが、隣の国の中国では豪雨で26省が洪水被害、経済損失7800億円相当になっているようです。http://www.newsclip.be/article/2016/07/05/29765.html
【中国】中国各地で大雨による洪水被害が発生している。国家洪水防止・干ばつ対策指揮部によると、7月3日までに26省・自治区・直轄市で3287万人が被災し、186人が死亡、45人が行方不明となっている。経済的被害は506億人民元(約7810億円)に達した。新京報などが4日伝えた。
 うち湖北省では7月2日午前零時の時点で、736万2100万人が被災。27人が死亡、12人が行方不明となっている。
 長江の中・下流域、江淮地区、西南地区東部など、中国の広い地域で6月30日から記録的な大雨が続き、一部で深刻な洪水が起きている。
河川が相次いで氾濫し、水害が拡大している。
 中国気象台によると、今後10日間でさらに2回の豪雨が予想されている。長江中・下流の蓮花塘~大通や洞庭湖、太湖などで、5日までに水位が警戒レベルを超える見通しだ。淮川の中・下流でも近く、水位が警戒レベルを超えるとみられている。
長江に再び大氾濫の怖れが出ているようです。
http://www.chinadaily.com.cn/china/2016-07/04/content_25950035.htm
 また時事通信によるとパキスタン山岳部カイバル・パクトゥンクワ州でも大規模な洪水が発生、少なくとも43人が死亡したと明らかにした。カイバル・パクトゥンクワ州では4月にも豪雨と土砂崩れで127人が死亡する惨事が起きている。山岳部での違法な伐採の横行が近年の洪水被害を拡大させているとみられている。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070400001&g=int

 わが列島も何もないままで行くようには思えませんね、さっきも茨城県沖で地震が発生していますし 06日08時47分頃 震源地 千葉県東方沖(北緯35.7度 東経141.1度 深さ約10km) 規模 マグニチュード4.5
 そして今は落ちついているが7/4は トカラ列島で群発地震が発生しています、トカラ列島の群発地震というと【3.11東日本大震災前にも頻発】しているそうです。
http://matome.naver.jp/odai/2146760344230561701
島国ニッポン、原発のくにニッポン、ダイジョウブだろうか。



<気になる情報>
☆安倍政権支持を訴える学生団体の正体は「統一教会」だった!
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201607/article_30.html

☆【ダッカ人質事件】「普通に考えれば安全な所…」 北岡伸一JICA理事長「強い憤り」 – 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/160702/wor1607020080-n1.html
☆あれっJICA理事長は安保法制の立役者である北岡伸一だぞ。一時、撤退していたJICAはいつ現地に戻ったのか?その判断は誰が、どういう基準で行ったのか? 
http://ironna.jp/article/1332

☆ダッカの武装集団は「日本人を残してバングラデシュ人は外に出るよう」指示し、その後に銃殺。明確に日本人が狙われていた。JICA関連事業の日本人が店に入ったのも確認しての襲撃。安倍晋三の不用意なISIS壊滅宣言への反撃が始まっている。
http://ekla.in/trends/%E6%AD%A6%E8%A3%85%E9%9B%86%E5%9B%A3.html

☆<参院選投票>における改ざん対策→マジックで記載し投票用紙をしわくちゃにして投票する
【これが”ムサシ”を使った不正選挙のテクニック、投票には油性フェルトペンを持って行こう】不正選挙に対抗するために鉛筆で書かない。必ず油性筆記具で記入する。ボールペンでも改竄可能。
http://s.ameblo.jp/shig1956/entry-12176557188.html

☆本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
小沢一郎代表は、今回の参院議員選挙で、安倍晋三首相を退陣させることができると、確信している

☆日本 熱中症で約3千人が病院へ搬送 6人が亡くなる(共同通信)
6月27日から7月3日までの間に、2847人が救急車で病院に運ばれたが、この数字は、一週間前の3倍に増えた。

☆サウジで24時間に3件のテロ発生(ハフィントンポスト)
サウジアラビア「預言者のモスク」近くで自爆テロ、少なくとも4人死亡 24時間で3件のテロ発生
http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/04/saudi-suicide-bomb_n_10804256.html?utm_hp_ref=japan

☆消費税は廃止しかない。財務省データで暴く財務官僚「亡国の過ち」(MONEYVOICE)
http://i.mag2.jp/r?aid=a577b04501ac8f

☆金子勝 @masaru_kaneko
【選挙シャブ中】参院選前、日銀のジャブジャブがとまらない。国債保有が370兆円。英国EU離脱ショック対応の株式つり上げでETFは8兆2750億円に、不動産も3170億円。市場機能は麻痺し、選挙中は「いくところまでいく」アベクロだ。https://goo.gl/t1Ldod

☆無党派層の投票先、初めて民進党が自民党を上回る!55%が「アベノミクスを見直すべきだ」と回答

☆≪絶望≫年金運用損 2016年4~6月も5兆円!2015年4月から1年3ヶ月で10兆円以上!

☆年金5兆円損失をついに「自供」 GPIFを待ち受けるかつてない試練(MONEYVOICE)
http://www.mag2.com/p/money/16887?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000204_tue&utm_campaign=mag_9999_0705

☆【子宮頸がんワクチン 接種推奨の再開に市民団体が反論】接種後に原因不明の痛みなどを訴える患者が相次いだ子宮頸がんワクチン。弁護士らで作る市民団体が記者会見し、積極的な接種の呼びかけを再開すべきではないとする意見書を発表しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160704/k10010582751000.html

☆第3の矢は、死の商人。マスコミは正面から絶対に触れないな! QT @KO_SLANG: “武器を買う金を貸すから日本から武器を買え”ってか
武器購入国に資金援助 途上国向け制度検討 http://goo.gl/fb/AIdTou

☆安倍首相真っ青 イギリスEU離脱で押し寄せる日本大恐慌(週刊実話)
http://npn.co.jp/article/detail/85605227/

☆中国の企業債務1000兆円 債務総額3000兆円 IMF指摘(世界のニュース トトメス5世)
http://thutmose.blog.jp/archives/62816023.html

☆死後、人間の意識は宇宙に大放出されている!? 最新の量子力学が魂・臨死体験の謎を解き明かす!(トカナ)
http://tocana.jp/2016/07/post_10215_entry.html

☆地球は2020年から30年間ミニ氷河期に
※情報源
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/07/the-sun-has-gone-blank-twice-in-june-this-is-a-sign-that-we-are-heading-for-a-mini-ice-age-video-3379275.html

以下は、情報の概略。
2019年から2020年にかけて太陽は太陽活動極小期となります。
11年ごとの太陽周期により黒点の数が増えたり減ったりしています。極大期には巨大な黒点や太陽フレアが毎日のように発生します。極大期にフロリダ上空にオーロラが現れました。また、無線が使えなくなってしまったときもありました。丁度、2000年から2001年が極大期でした。

極小期には黒点が完全に消えるかかなり少なくなります。太陽フレアも発生せず、数週間、黒点のないブランク・サンが続きます。丁度今がその時期にあたります。
これはマウンダー極小期と呼ばれ、1645年から70年間続いたミニ氷河期と同じです。当時、テームズ川が凍ってしまいました。その後、1790年から1830年にマウンダー極小期ほどは寒くはありませんがドルトン極小期と呼ばれる時期が続きました。

専門家によれば、2020年から2050年はミニ氷河期となることがわかりました。
また極小期には宇宙飛行士はDNAが宇宙線によって破壊されてしまいます。この時期は太陽風や太陽磁場が弱くなるため宇宙線が地球に到達しやすくなります。
また、太陽からの紫外線が地球の高層大気に降り注ぎ、大気を冷やして収縮させ空力抵抗を下げます。ただしサテライトは軌道に留まりやすくなります。この時期に宇宙飛行士が最も危険にさらされることになります。


—————————
特別情報7月5日
☆中国、豪雨に見舞われ91の河川の水位が警戒線超過

☆中国:豪雨で26省が洪水被害、経済損失7800億円相当に(”newsclip”)
http://www.newsclip.be/article/2016/07/05/29765.html
【中国】中国各地で大雨による洪水被害が発生している。国家洪水防止・干ばつ対策指揮部によると、7月3日までに26省・自治区・直轄市で3287万人が被災し、186人が死亡、45人が行方不明となっている。経済的被害は506億人民元(約7810億円)に達した。新京報などが4日伝えた。
 うち湖北省では7月2日午前零時の時点で、736万2100万人が被災。27人が死亡、12人が行方不明となっている。
 長江の中・下流域、江淮地区、西南地区東部など、中国の広い地域で6月30日から記録的な大雨が続き、一部で深刻な洪水が起きている。

河川が相次いで氾濫し、水害が拡大している。
 中国気象台によると、今後10日間でさらに2回の豪雨が予想されている。長江中・下流の蓮花塘~大通や洞庭湖、太湖などで、5日までに水位が警戒レベルを超える見通しだ。淮川の中・下流でも近く、水位が警戒レベルを超えるとみられている。

Sponsored Link
Sponsored Link